メニュー 閉じる

入試情報

アドミッション・ポリシー

大学 アドミッション・ポリシー

和洋女子大学への入学を希望する皆さんに対して求める、能力や資質に関する考え方を、各学科ごとにご紹介します。

詳細はこちらから

大学院 アドミッション・ポリシー

和洋女子大学大学院への入学を希望する皆さんに対して求める、能力や資質に関する考え方を、各専攻ごとにご紹介します。

詳細はこちらから

資料請求

2023年度の「大学案内 "WAYO GIRL"」や「入試ガイド」「総合型選抜ガイド」等の資料請求を受付中。
資料をご希望の方は、下記の「資料請求はこちら」ボタンをクリックしてご請求ください。
※「総合型選抜ガイド」の発送は2022年12月1日まで受付。お急ぎの方は入試センターまでお問合せください。

和洋女子大学のすべてがわかる「大学案内 "WAYO GIRL"」。
学科の学びやキャンパスライフの最新情報を掲載!

入試全般に関するお問合せ

入試全般に関するお問合せは下記の「入試お問合せフォーム」よりお問合せください。


お問合せ先

和洋女子大学 入試センター

047-371-1127

【受付時間】
平日 9:00~17:00 土曜 9:00~14:00
※日曜・祝日、大学の行事日、春・夏・冬期休講期間は、事務取扱はありません。

受験上・修学上の
特別な配慮が必要な方へ

和洋女子大学(大学・大学院)に入学を希望する方で、受験および修学上の配慮を必要とする場合は、
出願に先立ち、あらかじめ事前相談の申請を行ってください。
また、急な病気や怪我のため、受験に際し、
特別な配慮を必要とされる場合もすみやかに本学の入試センターまでご連絡ください。

事前相談締切日

●事前相談の締切日(大学)
総合型選抜Ⅰ期(健康栄養学科):2022年8月2日(火)
総合型選抜Ⅰ期(健康栄養学科除く):2022年8月30日(火)
学校推薦型選抜:2022年9月29日(木)
総合型選抜Ⅱ期:2022年10月21日(金)
外国人留学生選抜Ⅰ期/社会人選抜:2022年10月22日(土)
一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜/外国人留学生Ⅱ期:2022年12月2日(金)

●事前相談の締切日(大学院)
大学院入試Ⅰ期:2022年8月3日(水)
大学院入試Ⅱ期:2022年12月1日(木)

お問合せ・送付先

入試センター TEL:047-371-1127
〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1

受付時間

平日:9:00~17:00

個別の入学資格審査

本学では学校教育法施行第150条第7号に該当するかどうかの個別の入学資格審査を行います。
入学資格を認められた場合は、出願できます。
審査を希望する方は、以下の通り申請を行ってください。
※学校教育法施行第150条7号(高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると大学が認めた者で、18歳に達したもの)

入学資格審査の対象者

下記のいずれかに該当する方で入学時に18歳に達している方

1. 高等学校段階を有する外国人学校を卒業した方または卒業見込みの方
2. 専修学校・各種学校等において学修歴が高等学校卒業と同等以上であることを客観的に確認できる方

対象となる入学者選抜

総合型選抜、一般選抜(A・B・C日程)、大学入学共通テスト利用選抜(Ⅰ・Ⅱ期)

申請期間

入試方式 申請の締切 結果の通知(予定)
総合型選抜(Ⅰ期) 2022年7月14日(木) 8月下旬
大学入学共通テスト利用選抜
※大学入学共通テスト出願の際に本学の入学資格を必要とする方
総合型選抜(Ⅱ期) 2022年9月15日(木) 10月下旬
一般選抜 2022年12月2日(金) 1月上旬
大学入学共通テスト利用選抜
※既に他大での資格認定で出願し、新たに本学の受験を希望する方

申請者提出書類

1 入学資格審査申請書(本学所定様式)(※下記よりダウンロードしてください。)
2 入学時に18歳に達していることを証明する書類のコピー(運転免許証、パスポート等)

3

最終出身校等の教育内容等が確認できる資料
(学校案内・学則・カリキュラム・卒業に必要な総授業時間数等が確認できる書類)
4 最終出身校等の「卒業(見込)証明書」
5 最終出身校等の「調査書」または「成績証明書」
6 その他学修歴の証明書
*出願資格審査の対象者2 に該当する方

※必要に応じて追加の資料を求める場合があります。

入学資格審査申請書(本学所定様式)
Word文書のダウンロードはこちらから
PDFのダウンロードはこちらから

申請書類の提出方法

郵送 「出願資格認定申請書類在中」と朱書きし、書留郵便またはレターパックプラスで送付してください。
持参 電話で来校予約し、持参してください。

審査方法

提出された申請書類により審査します。

審査の結果

入学資格を認められた方には「和洋女子大学入学資格認定書」を郵送交付します。
この個別審査に基づく入学資格の認定は、そのまま本学の入学を許可するものではありません。
また、認定書の効力は本学のみ有効であり、他大学の入学資格を認定するものではありません。

入学者選抜試験の受験

「和洋女子大学入学資格認定書」の交付を受けた方は、「和洋女子大学入学資格認定書(写し)」を出願時に出願書類に同封してください。

その他

提出された書類は、一切返却はしません。 審査時に修得単位等に「見込み」を含んだまま認定をされた方が、認定を受けた年度内に修得に至らなかった場合、入学資格の認定は取消となります。

【お問合せ・送付先・来校予約】
入試センター 
TEL:047-371-1127
〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1

【受付時間】
平日:9:00~17:00

入試結果

全入試の結果を一覧で公開(pdf)

入試過去問題活用宣言

和洋女子大学は「入試過去問題活用宣言」に参加しています。

本学は、「入試過去問題活用宣言」に参加しており、必要と認める範囲で「宣言参加大学」及び「提供大学」の入試過去問題あるいは類似問題を使用して出題することがあります。ただし、必ず使用するとは限りません。
入試過去問題を使用する際は、そのまま使用することも、一部改変することもあります。
また、使用した場合は、全入試終了後本学ホームページ上でお知らせいたします。

「入試過去問題活用宣言」についての詳細は次のURLにてご確認ください。
http://www.nyushikakomon.jp/

2022年度入試 過去問題利用状況

2022年度入学試験について、過去問題の利用はありません。

災害で被災した受験生に対する
入学検定料返還について

和洋女子大学では、災害で被災した受験生に対して、入学検定料等の免除措置を講じています。

2023年度(令和5年度)入学志願者の特別措置

和洋女子大学では大規模災害における被災者の経済的負担を軽減し、受験生の進学機会の確保を図るため、 入学者選抜において次のとおり検定料免除の特別措置を講じます。以下をご参照の上、手続きをしてください。 被災された受験生のみなさまにおかれましては、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。 

対象となる被災地域

令和4年 山形県鶴岡市の土砂崩れにかかる災害救助法の適用について(内閣府 令和4年12月31日)
令和4年 12月22日からの大雪による災害にかかる災害救助法の適用について【第2報】 (内閣府 令和4年12月24日)
令和4年 12月17日からの大雪による災害にかかる災害救助法の適用について【第3報】(内閣府 令和4年12月20日)
令和4年 台風第14号に伴う災害にかかる災害救助法の適用について(内閣府 令和4年9月29日)
令和4年 台風第15号に伴う災害にかかる災害救助法の適用について(内閣府 令和4年9月24日)
令和4年 台風第14号に伴う災害救助法第2条第2項による災害救助法の適用について(内閣府 令和4年9月18日)
令和4年 8月3日からの大雨による災害にかかる災害救助法の適用について(内閣府 令和4年8月9日)
令和4年 7月14日からの大雨による災害にかかる災害救助法の適用について(内閣府 令和4年7月16日)
令和4年 福島県沖を震源とする地震にかかる災害救助法の適用について(内閣府 令和4年3月17日)

特別措置の内容

入学検定料の免除


対象入試

総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜

大学共通テスト利用選抜、社会人選抜、外国人留学生選抜、大学院入試


提出書類

・申請書(こちらからダウンロードしてください)

・自治体が発行した「罹災証明書」のコピー


申請方法

提出書類を三折にして長3サイズの市販封筒に入れ、下記送付先に簡易書留にて郵送してください。 封筒の表面には「検定料返還手続き」と朱書きし、裏面には、郵便番号・住所・氏名・志望学科を明記してください。

送付先

〒272-8533

千葉県市川市国府台2-3-1 和洋女子大学 入試センター宛

提出締切日

2023年3月17日(金)必着 窓口締切12:00

お問合せ

入試センター TEL 047-371-1127 (平日9:00~16:00/土曜9:00~13:00)


和洋女子大学 高大連携支援室

和洋女子大学の高大連携支援室についてご紹介します。

和洋女子大学 高大連携支援室について

2021年4月より、和洋女子大学 高大連携支援室を設置しました。

ご挨拶

高校と大学の教育を接続していくことをめざした高大接続改革が進む中、和洋女子大学では入試改革に留まらず、教育活動や教育内容での改革の重要性を重視し、教育活動や教育内容における高大接続の改革に取組んでいます。
和洋女子大学では、こうした教育活動・教育内容における接続の輪をさらに広げ、近隣高校との高大連携事業・高大接続教育の充実に取組み、拡充していくことを「高大接続改革の完成形」と捉え、目標に掲げます。
 この度、具体的な第一歩として、高大連携支援室を入試センター内に設置し、新たに高大接続教育推進協議会、並びに高大連携事業協力校制度の企画を進めております。
高大連携支援室では、和洋女子大学の高大接続改革の理念を具体化する様々な事業や教育を高等学校の皆様と連携・協力しながら創り上げたいと考えています。
高大連携事業や高校からのご要望等、高大連携支援室までご相談ください。高大連携に関わることで大学の情報が必要な場合や相談がある場合は、お気軽にご連絡ください。

入試センター長 須山英治

スタッフ紹介

和洋女子大学との高大連携の相談窓口スタッフです。担当者まで、ご連絡ください。

【お問合せ】
高大連携支援室 TEL:047-371-1249

和洋女子大学の高大連携事業 一覧

  1. 高大連携 科目等履修生・聴講生(現在7校と協定)
    (津田沼高校・国府台高校・日出学園高校・都立小岩高校・都立忍岡高校・和洋国府台女子高校・和洋九段女子高校)
  2. 出張講義
  3. 千葉女子高校との高大連携(家政教育)2019.5月~
  4. 八千代高校との高大連携(探究学習)2021.4月~
  5. 高校生向け体験講座
    集まれ家庭科大好き女子高校生(家政福祉学科)2019.6月~
  6. 高大接続教育懇談会(2019.12月)
  7. 高大接続教育推進協議会(2021.7月~)
  8. 高大連携事業協力校グループ(2021年~)
  9. 高校生体験プログラム(2022.3月~)
    8学科で実施(2022.3月)、2022.8月実施予定
  10. 高大接続教育推進協議会 協力校グループ研修会(2022.3月~)
  11. 1日 Wayo Girl(2022.3月~)

高大連携支援室News

和洋女子大学 高大接続推進協議会 「第2回 協力校グループ研修会」を開催

12月16日、和洋女子大学にて、高大連携事業「第2回 協力校グループ研修会」を開催しました。16校の高校が参加し、高校の教員と大学の教員が「自己の在り方生き方を模索することへの支援」をテーマに研修を行いました。
詳細はこちらから

高大接続教育推進協議会を開催

6月10日、和洋女子大学が高大接続教育を推進していくためのパートナー校である高大接続教育協力校グループ19校のうち14校(参加校一覧参照)の参加により、高大接続教育推進協議会を開催しました。
詳細はこちらから

和洋女子大学 高大接続推進協議会「協力校グループ研修会」を開催

3月10日、和洋女子大学にて、高大連携事業「協力校グループ研修会」を開催しました。10校の高校が参加し、高校の教員と大学の教員が「高大連携による探究型学習の可能性を考える」をテーマに研修を行いました。
詳細はこちらから

東京都立小岩高等学校と高大連携事業協力校の協定を締結

8月16日、東京都立小岩高等学校と高大連携事業に関する協定調印式を行いました。この協定により、和洋女子大学と小岩高等学校は、教育や研究分野での高大連携、学生と高校生の交流活動に積極的に取り組みます。

16校の高等学校と高大接続教育推進協議会を開催

7月2日、「新たな価値を創造していく力を育てるための高大接続改革」の一環として、千葉県と東京都の近隣の高等学校16校(参加校一覧参照)と高大接続教育推進協議会を開催しました。これは、本学と地域の高校が連携することで、新たな高大連携や高大接続教育をともに創り上げて行くための取り組みです。

千葉県立八千代高等学校と高大連携事業協定を締結

4月26日、千葉県立八千代高等学校と高大連携事業に関する協定調印式を行いました。この協定により、和洋女子大学と八千代高等学校は、教育や研究分野での高大連携、学生と高校生の交流活動に積極的に取り組みます。

イベント情報

12月20日、千葉県立八千代高等学校の生徒たちが高大連携プログラムに参加しました

12月20日、千葉県立八千代高等学校の1年生を対象に和洋女子大学にて高大連携プログラムを実施しました。
開催報告記事はこちらから

11月1日、千葉県立千葉女子高等学校 家政科の生徒たちが高大連携プログラムに参加しました

11月1日、千葉県立千葉女子高等学校の家政科1・2年生を対象に和洋女子大学にて高大連携プログラムを実施しました。
開催報告記事はこちらから

3月16日、千葉県立実籾高等学校1年生を対象に高大連携事業「One Day Wayo Girl for Mimomi」を行いました

3月16日、和洋女子大学にて、千葉県立実籾高等学校の1年生を対象にして、高大連携事業「One Day Wayo Girl for Mimomi」を行いました。
開催報告記事はこちらから

12月24日、千葉県立千葉女子高等学校の生徒が高大連携プログラムに参加しました

12月24日、千葉県立千葉女子高等学校の生徒を対象に和洋女子大学にて高大連携プログラムを実施しました。
開催報告記事はこちらから

12月20日、千葉県立八千代高等学校の生徒が高大連携プログラムに参加しました

12月20日、千葉県立八千代高等学校の生徒を対象に和洋女子大学にて高大連携プログラムを実施しました。
開催報告記事はこちらから

11月24日、東京都立江戸川高等学校で出張講義を実施しました

11月24日、東京都立江戸川高等学校で出張講義を実施しました。
開催報告記事はこちらから

5月16日、こども発達学科の「体験授業」を実施しました

5月16日、和洋女子大学にて、こども発達学科の在学生と一緒に、こども発達学科の授業を受けることができる「体験授業」を実施しました。

各種申請について

入学検定料の返還

一度納入いただいた入学検定料は原則返還いたしませんが、以下の理由のいずれかに当てはまる場合には、手数料を除く入学検定料を返還いたします。

  • 入学検定料を二重払いしている
  • 出願書類を郵送したが、受理されなかった
  • 入学検定料を支払ったが、出願しなかった

入学検定料返還の手続方法

「入学検定料返還願」をこちらからダウンロードの上、必要事項を記入し、締切日に関わらず、早急に提出してください。

注意事項

  • 「入学検定料返還願」は、三つ折りにして長3サイズの市販封筒に入れ、下記の送付先に簡易書留にて郵送もしくは持参してください。
  • 封筒の表面には「検定料返還手続き」と朱書きし、裏面には「郵便番号・住所・氏名・電話番号・出願学科」を明記してください。

送付先

〒272-8533
千葉県市川市国府台2-3-1
和洋女子大学 入試センター宛

申請期限

  • 総合型選抜/学校推薦型選抜/外国人留学生選抜Ⅰ期/社会人選抜
    2023年1月13日(金)12時(2月中の返還)
  • 一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜/外国人留学生選抜Ⅱ期
    2023年3月17日(金)12時(4月中の返還)

※返還金は処理次第、申請者の指定した金融機関の口座へ振込みます。
※返還時の振込手数料は志願者負担となります。予めご了承ください。