メニュー 閉じる

施設・キャンパス

WAYO CAMPUS

5つの校舎と各施設で構成される国府台キャンパス。
女子大ならではの充実した施設とデザイン性の高い美しい空間が特徴です。
佐倉市には宿泊施設を備えた「佐倉セミナーハウス」もあります。

南館

実験や実習の授業を支える恵まれた設備が充実しています。

服飾、栄養、環境系の実験・実習設備が集まる南館。1 階には大きな窓と吹き抜けがあるカフェテリアがあり、ランチタイムには、多くの学生でにぎわいます。最上階にはシンポジウムなどにも利用される大会議室もあります。

1F:カフェテリア

栄養バランスのとれたランチメニューが人気です。

2F:給食管理実習室

健康栄養学科の給食経営管理実習に使用される、一般の給食施設と同じ設備や道具が整った実習室です。

4・6F:OAラウンジ

南館で学生が自由にパソコンを利用できるフロアです。

5F:栄養情報処理実習室

一人1台のパソコンを設置し、栄養分析・統計等に適した環境を用意しています。

4F:電子顕微鏡室

最新の電子顕微鏡を配した実験室です。快適な環境で実験・研究に取り組めます。

4・6・7F:学生実験室

最新設備を配し、快適な環境下で実験・研究に取り組むことができます。

さとみ館

看護学科の実習室や講義室、学生ラウンジなどの設備を備えています

2018年の春に完成したさとみ館。看護学部 看護学科の実習室(4室)、ラウンジ(1・2階)、講義室(10室)、看護学科の教員研究室などを完備しています。学生ラウンジには学生たちが自由に使えるパソコンが設置されています。

1F:講義室

1階には7室の講義室があり、用途に応じて部屋をつなげて使うこともできます。

1F:実習室1-1

小児・母性について学ぶ授業で使う実習室。乳幼児のシミュレータを揃えています。

1F:実習室1-2

在宅看護・公衆衛生などについて学ぶ授業で使う実習室。病人のシミュレータを完備。

2F:講義室

2階には3室の講義室を完備。用途に応じて部屋をつなげて使うこともできます。

2F:実習室2-1

病院内にある設備・機器類や、各種シミュレータを備えた実習室です。

2F:実習室2-2

実際の病院の様子を想定し、28台のベッドを備えた実習室です。

西館

学習意欲をかきたてる学術情報センターは自主的な学びの拠点です

学術情報センターは多くの専門書や貴重書を含む23万冊の図書、千数種類の雑誌を所蔵。AV資料やデータベースなどからもさまざまな情報を手にとることができます。グループ学習室やグループAV室、AVブースなども備えています。

1F:エントランス

ガラス張りのエントランスはテーブル・椅子を配し、学生の憩いの場になっています。

1F:講義室1-4

280人収容の階段教室は、講義・講演会、ファッションショー等幅広く利用されます。

3F:PC教室

大小合わせて4室あり、授業で使用していない時は自由に利用することができます。

4~6F:学術情報センター(閲覧室)

服飾系のデザイン実習等に利用されます。

4~6F:学術情報センター(グループAV室)

グループ単位で、音楽鑑賞や映画鑑賞などができます。

4~6F:学術情報センター(畳コーナー)

グループ学習などに最適です。制作などにも利用されています。

4F:学術情報センター
(和 ーなごみー )

飲物や軽食の自動販売機が設置されており、飲食をしながら学生たちが学習できるスペースです。

Googleストリートビューで見る西館

西館地下1階 臨床心理実習室
 

東館

18階の「ラウンジむら竹」からは
東京スカイツリー®や富士山まで一望できます

国府台キャンパス内で最高層の東館は、和洋女子大学のシンボルタワーです。すばらしい景色を眺めながらランチを楽しめる「ラウンジむら竹」や文化資料館、茶室などがあり、教養や感性を養うための施設が揃っています。

1F:エントランスホール

中央に螺旋階段を配した吹き抜けは、開放的な空間を作り出しています。

4F:講義室4-1

280人収容可能な大講義室での講義は、大学ならではの迫力です。

8F:書道室

書を書くための環境に徹底的にこだわって作られた全国屈指の書道室です。

10・11F:国際学部 グローバル・ラウンジ、グローバル・ラボ

デンマーク製のテーブル・椅子・照明がかもし出す落ち着いた空間です。

13F:コラボレーションルーム

服飾系のデザイン実習等に利用されます。

14F:服飾造形実習室

江戸川に面した広い窓、明るい実習室は主として和裁制作に利用されます。

16F:和室

茶道部・華道部のお稽古のほか、ひな祭り会等で留学生との交流もはかられます。

17F:文化資料館

考古・歴史・民俗資料をはじめ、服飾・手芸関係や古美術など優れた資料を展示・公開しています。

18F:ラウンジむら竹

東京スカイツリー®や富士山を眺めながらのランチタイムは最高のぜいたく。江戸川を臨み、四季折々の景色を楽しめます。

北館

実践的な学びを支える施設は地域の子育て支援にも使われます

音楽・造形・身体表現、子どもの重要な学習である「遊び」について実践的に学ぶための環境を集約。学生課やブックセンター、サークルの部室などがあり、いつも多くの学生でにぎわっています。

2F:幼児用トイレ

子育て支援などで子どもたちが来校した時のために設置されています。

3・4F:サークル用部室

3・4 階はすべて、学生会やサークルの部室になっています。シャワールームも完備しています。

5F:造形・保育実習室

身近な素材や見たことのないさまざまな材料に触れ、それらを使った造形的な表現を実践できる設備が整っています。

6F:プレイルーム

広々としたフローリングの実習室。表現活動や模擬保育などの実習で使用する他、地域の子育て支援などにも利用します。

体育館

体育の授業やサークル活動で活用されています!

体育施設を集約して、授業やサークル活動などで使用しています。学生ホール(学食)や購買部、むら竹会和洋女子大学同窓会の事務室なども設置されています。

体育館

2つのアリーナの他、卓球場やプレイルームが完備されています。

学生ホール

3つある学食のうちの1つ、学生ホール。焼きたてパンやお弁当などのテイクアウト商品も充実しています。

プール

1階には温水プールを設置。中学校・高等学校の授業で使用します。

SAKURA SEMINAR HOUSE

佐倉セミナーハウス

学生の研修やゼミ旅行、地域の方々の文化活動にも利用されます!

1997年5月に竣工した佐倉セミナーハウスは、研修棟・宿泊棟・食堂と広大な敷地を備え、大学の正規授業のほか、サークル活動、大学の公開講座など、幅広く活用されています。

設備

  • 研修棟(ホワイエ・AVホール・階段教室・講義室・和室)
  • 宿泊棟(宿泊室・ミニキッチン・ラウンジ)
  • 食堂
  • 広場

アクセス

〒285-0858 
千葉県佐倉市ユーカリが丘5-4-1
TEL:043-463-2441

乗り換え案内

卒業生の施設利用のご案内

卒業生の方々も、教室の使用、および宿泊ができます。
※事前に確認の上、予約が必要です。

宿泊利用料:1泊3,000円(食事代別)
申し込み先:和洋女子大学 財務管財課 (TEL:047-371-1113)

(注)新型コロナ感染症の影響で現在は利用の申込を中止しております。
 再開が決まりましたら、こちらでのサイトからお知らせいたします。

学生寮

本学生寮は、単なる宿舎ではなく、共同生活を通して、豊かな人間性を養うことを目的とした教育寮として運営されています。
詳しくは「キャンパスライフ」からご確認ください。