和洋女子大学|トピックス一覧

トピックス一覧 

Topics

2017/12/14

「国府台コンソーシアム」設立総会を開催

12月11日、「国府台コンソーシアム」設立総会が、市川市の山崎製パン企業年金基金会館で開催されました。国府台には、大学3校、高等学校3校、中学校1校、小学校1校、聴覚特別支援学校1校、国立国府台病院が立地しています。国府台地区の教育機関等の代表者が一堂に会して、定期的に意見交換を行い、相互の連携を図る「国府台コンソーシアム」を設置することにより、教育機関等の発展、安心・安全なまちづくり、地域の活性化等を促進することを目標としています。会長には、千葉商科大学の原科幸彦学長、副会長には、本学の岸田宏司学長が選任されました。


【写真】参加者全員で記念撮影

原科会長から、「国府台コンソーシアム」の活動方針が伝えられた後、第2部では、講師に学校法人千葉学園の原田嘉中理事長を招き、「国府台コンソーシアム」の前身ともいえる昭和40年代に活動していた、「国府台文化懇話会」についての記念講演と市川市危機管理監の笠原智氏による「災害対応と国府台地区の関係機関への」期待と題された講演が開催されました。

【写真左】和洋女子大学 岸田宏司学長                                 【写真右】和洋国府台女子中学校高等学校 太田陽太郎校長

懇親会では、本学の長坂健二郎理事長による「国府台コンソーシアム」に対する期待のこもった挨拶でスタート。学園都市、市川市の中核となっている国府台の教育機関等の代表者、関係者たちが交流を深めました。

【写真左】学校法人和洋学園 長坂健二郎理事長  【写真右】懇親会の様子

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ