和洋女子大学|就職サポート|特徴的なサポート

特徴的なサポート

学科担当カウンセラー

一人ひとりと向き合ったサポート

所属する学科ごとに、経験と実績豊かな専門スタッフが学生の進路決定をサポートしています。学生一人ひとりと個人面談を行い、志望する進路や学んできた内容、取得が見込まれる資格などをしっかりと把握。その上で適切なアドバイスやタイムリーな情報を提供し、学生が希望どおりの道に進めるよう、支援をしています。

就職基本講座

社会人としての意識や実践力を高める

「就職基本講座」では、就職にあたっての心構えやビジネスマナー、自己分析、履歴書やエントリーシートの書き方、業界研究や企業研究の進め方、面接対策などを身につけ、社会に出る上での意識や実践力を高めることができます。また、外部の専門講師と連携しての個別指導も実施しており、就職活動で企業にアピールできる能力を身につけます。

資格対策講座・公務員対策講座

自己アピールとなる多彩な進路選択を支援

資格を取得することは、自信を持って自己をアピールできる強みをもたらします。進路支援センターでは、秘書検定(準1級・2級)やリテールマーケティング【販売士】(2級・3級)、ファイナンシャル・プランニング技能士(3級)、など、社会的な評価や有用性の高い資格の対策講座を開催。また、公務員志望者には、ガイダンス講座なども実施し、学生の多様な進路選択を支援しています。

インターンシップ

進路の方向性を見出す貴重な体験を支援

社会人になるための意識を高め、進路の方向性を見いだすきっかけとなるのが、インターンシップ(就業体験)です。和洋では、企業との緊密な連携により、充実した就業体験プログラムを実現しており、多くの学生が貴重な体験をしています。体験先の企業は、学生の希望を考慮し、進路支援センターと相談しながら決めることができます。

障害のある学生のための就職支援について(ダイバーシティキャリアサポート)

進路支援センターでは、障害者手帳の有無にかかわらず、障害のある学生一人ひとりに寄り添いきめ細やかな支援を行います。

障害のある学生の就職支援の特長

①チームでサポート
学科担当カウンセラー、障害のある学生担当カウンセラー、インターンシップ・企業担当者で進路が決まるまで丁寧にサポートをします。
②希望する職種や企業を一緒に見つけていきます
「どのような仕事がしたいのか」「働くことで体調はどう変化するか」など、働く姿を想像しながら、給与や勤務時間、通勤時間や雇用形態、福利厚生や企業に求める配慮事項、障害をオープンにするかクローズで就労するかなどを一緒に考えていきます。
③きめ細やかな採用試験対策
企業に応募する際は、履歴書やエントリシートの添削、面接練習等を丁寧に行います。
④自宅からでも支援が受けられます
WEB面談や電話・メール相談も行っているので、自宅からでも支援が受けられます。
⑤障害のある学生の採用を推進している企業や支援団体との幅広いネットワーク
本学では、障害のある学生の採用・育成を推進している企業や障害者の就労支援団体と連携しています。

<障害のある学生のための就職支援体制>

求人・企業・インターンシップ情報

障害のある学生対象の求人情報や先輩の採用試験報告書は進路支援センターで閲覧することができます。また、パソコンによる企業検索もできますので、まずは、進路支援センターに相談してください。

まずは進路支援センターにご相談ください
進路支援センターでは、障害者手帳の有無にかかわらず、さまざま原因で就職に不安のある学生の支援をしています。就職できるか不安がある場合は、進路支援センターにご相談ください。

外国人留学生の就職支援

日本で就職するためには、日本独特の就職活動とスケジュールを理解する必要があります。外国人留学生にとって日本の就職活動はわかりづらく、慣れないことが多いと思います。また、職業や内定先企業の状況によっては、在留資格への変更手続きができない場合もあります。進路支援センターでは、一人ひとりの留学生の希望や日本語スキルに応じた支援をしていますので、まずは進路支援センターに相談してください。

外国人留学生向け就職支援、在留資格関係サイト

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)
(サービス内容:外国人留学生の留学後支援・就職支援)
東京外国人雇用サービスセンター
(サービス内容:雇用情報の提供、職業相談や紹介、インターンシップ)
外国人在留総合インフォメーションセンター
(サービス内容:入国の手続きや在留手続きに関する相談)
出入国在留管理庁 地方出入国在留管理署
(サービス内容:在留資格変更等の各種手続き)

留学生採用特集がある情報サイト

あさがくナビ (運営:株式会社学情)
キャリタス (運営:株式会社ディスコ)
マイナビ (運営:株式会社マイナビ)
リクナビ (運営:株式会社リクルート)

卒業後、就職活動するためには:「特定活動」

留学生の在留状況に問題がなく、就職活動を継続する場合は、就職活動を行うための在留資格(特定活動、在留期間は6か月)への変更が認められます。さらに1回の在留期間の更新が認められます。ただし、大学による継続就職活動についての推薦状や継続就職活動を行っていることを明らかにする資料が必要です。

地元・地方での就職(UIJターン就職)

地元・地方での就職を希望する学生に対しては、学科担当カウンセラーが学生一人ひとりと個別にカウンセリングを行い、具体的な就職活動方法について指導します。和洋女子大学の各地方自治体とのネットワークを活用したさまざまな情報を提供し、きめ細やかな支援をしています。地元・地方の就職活動は早めの意思決定と十分な準備と期間が大切です。

UIJターンコーナー
進路支援センター内に、UIJターンコーナーを設け、全国の企業情報やUIJターン支援情報、各地域での合同企業説明会情報などの資料を設置しています。また進路支援センター前の掲示板でも最新情報を案内しています。


【お問合せ】
進路支援センター TEL:047-371-1125

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube