和洋女子大学|学部・学科|こども発達学科|学科ブログ

学科インフォメーション

こども発達学科

04 06

投稿者: kodomo
2022/04/06 9:41

3月28日、こども発達学科の体験授業『子どもの発達から保育教材について考えよう!』が開催されました。保育・幼児教育への進路を考えている高校生(新2・3年生)23名が参加しました。

第1部の講義(理論編)は、大神優子教授から「子どもの発達」について動画を用いながら解説があり、言葉の習得や子どもが感じていること、大人の子どもへの言葉かけ等について学びました。

 
【写真】大神優子教授による「子どもの発達(講義編)」の授業の様子

第2部の演習(実践編)では、小山朝子准教授と在学生から「保育教材」についての紹介があり、教員によるパネルシアター「ぽんたのじどうはんばいき」の実演を通して、保育教材について理解を深めました。


【写真】新4年生による保育教材の紹介

 
【写真】小山朝子准教授による「保育教材の世界(実践編)」の授業の様子 

第3部では、参加者からの質問に在学生(新4年生)と上村明准教授が答えてくれました。「ピアノが不安」「実習では、どんなところにやりがいを感じますか?」「学科の雰囲気は?」といった入学後の様子についての質問が寄せられ、在学生と教員が質問に丁寧に答えてくれました。


【写真】在学生と上村明准教授による「在学生について在学生に聞こう!」の様子

参加した高校生からは、「体験授業を通して、理論と実践ともに子どもの考えや感じたことに寄り添うことの大切さが理解できました。」、「学生が作成したエプロンシアターやスケッチブックシアターなど、素敵だなと思いました。」、「先生が実演してくださった物語がとても面白かった」、「在学生の姿を見て、たった4年でこんなにも先生らしく成長できることを知り、私もこんなふうになりたい、大学に行って勉強したいと感じました。」、「在学生の話がとても参考になりました。」「あたたかい雰囲気で楽しく学ぶことができました。」といった感想を参加者から聞くことができました。



全プログラムを受講した参加者には、和洋女子大学 岸田宏司学長名で発行された受講修了証が渡されました。

次回は、5月8日(日)10:00〜11:30に来場型オープンキャンパスを予定しています。こども発達学科に興味のある方は、ぜひご来場ください。お待ちしています♪ 詳細はこちらから

こども発達学科の学びについてはこちらから
こども発達学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから

入試相談・学校見学は随時受付中です! 詳細についてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube