和洋女子大学|学部・学科|こども発達学科|学科ブログ

学科インフォメーション

こども発達学科

07 23

投稿者: kodomo
2019/07/23 9:39

3年生の選択科目である『地域子育て支援演習』では、子育て支援施設におけるフィールドワークを通じて、地域の子育て家庭の現状や保護者のニーズを知り、具体的な支援や支援者の役割を知ることがねらいです。担当は矢萩恭子教授原子はるみ教授です。

2019年度は、こあらっこ・こどもセンターと八幡親子つどいの広場で3日間の体験をしてきました。


【写真】オープン前の打ち合わせで緊張もほぐれ笑顔が見られます

学生は「子育て支援センターがどのような役割をしているか」「どのようなサービスをしているか」「地域とのかかわりはどうか」「支援スタッフの声の掛け方や話し方、情報提示や施設の環境構成はどうか」など、それそれが自己課題を設定して臨みました。


【写真】雨の中、親子が増えてにぎやかに遊びだしました。親子の遊びを見守ったり、一緒に遊んだりしました


【写真】ママたちにも子育てのことをいろいろ教えてもらいました

実習とは異なる体験から、地域の子育て親子への支援の必要性をたくさん学びました。

こども発達学科の学びはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube