家政福祉学科 児童福祉コース

家政福祉学科 児童福祉コース

家政福祉学児童福祉コース

平成31年4月開設

家政福祉学科自動福祉コース

児童福祉コースで育成する保育士像

児童福祉コースでは、家政・福祉の両分野を学べるカリキュラムが特長です。多様な暮らしに応じた子育て支援を行い、病児保育、障害児保育、外国籍の子どもなどに対応できる保育士を養成します。保育士として、保育所をはじめ、児童養護施設・障害児施設、病院などで活躍できます。認定ベビーシッターの資格を取得することもできます。
指定保育士養成施設指定申請中)

卒業後の進路

保育所/児童養護施設/障害児施設等の児童福祉施設/病院・企業内保育所/子供服メーカー・離乳食メーカー等の子ども関連企業 など

保育士資格取得の流れ

1年次 実習の事前体験をして、実習への心構えを学ぶ
2年次 後期に保育所実習を行う
3年次 前期に施設実習、後期に選択実習を行う
4年次 病児保育、在宅保育など多様な保育を学ぶ、就業の準備
卒 業 保育士資格、認定ベビーシッター資格取得

家政福祉学科の学びの特長

「家庭科教諭と保育士」「保育士と社会福祉士」の組み合わせでダブル取得が可能です。

設置概要

設置場所 〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1 募集定員 家政福祉学科 110名
(児童福祉コース 定員40名) 初年度納入金
平成31年度(予定) 132万2800円
※その他、セミナー研修費等を含む諸費用がかかります。金額は変更になる場合があります。

取得できる資格

取得できる資格 中学校教諭一種免許状(家庭)
高等学校教諭一種免許状(家庭)
保育士※
社会福祉士国家試験受験資格
社会福祉主事(任用資格)
児童指導員(任用資格)
認定ベビーシッター
フードスペシャリスト受験資格
日本茶アドバイザー
福祉住環境コーディネーター など

指定保育士養成施設指定申請中
資格取得指定校計画中

News TVで家政福祉学科の学びの取組みや学生からのメッセージが紹介されています

資料請求

入試センター
TEL:047-371-1127