和洋女子大学|教養教育

教養教育

幅広い教養が育む、総合的な判断力と豊かな人間性。

さまざまな領域が相互に関連し合っている現代社会では、多角的に物事をとらえる視野を持つことが、自分自身の強みになります。また、幅広い視点や柔軟な考え方を身につけるためには、専門以外のフィールドについても知識を持っておくことが必要です。和洋女子大学では、時代のニーズに対応する、分野を越えた横断的な学びを実現しています。また、多彩な教養科目を設置することで、学生の「学びたい」という意欲に応えます。めざすのは、高い専門性と豊かな教養を兼ね備えた、知性あふれる女性の育成です。

共通総合科目

基礎教育科目

A 人文科学系

文学・言語など、人文的教養に関わる科目群です。文明の発祥や社会生活の倫理、伝統文化や歴史、日本および世界の文学や芸術などが主な学びの対象です。こうした科目を通して、教養を高め感性を磨くとともに、豊かな人間性を培うことができます。

B 社会科学系

人間性の理解や社会生活に関わる科目群です。経済や法律、社会の変動などをメディアを介して読み取るとともに、健全な社会や家族の育成について学びを深めます。また、女性の自立やキャリア形成のための知識や技術を習得し、実社会で活躍するための土台作りをすることができます。

C 生活科学系

衣・食・住などの、生活に関わる科目群です。男女共同参画社会の到来により、現代社会においては性別を問わず、家庭と職業両面での活躍が求められるようになりました。和洋では、衣・食・住に加え、子育て、生活運営、福祉などの運営管理技術をトータルに学ぶことができます。

D 人間科学系

人間性の理解と運動などに関わる科目群です。人間に対する総合的な理解を目的に、心と身体、歴史的活動、宗教、教育などの科目を配置しました。グローバルな視点から人間について学ぶことは、自分だけでなく他者の理解にもつながるはずです。

和洋アビリティーズ

大学生として学習・研究活動を行うための基礎的なパソコンやプレゼンテーションの力を養うとともに、自分自身をしっかりと理解し、社会に出て活躍するための基礎力を高めます。1・2年次には「キャリアデザインI・II」として、キャリア教育の授業も取り入れています。

海外研修科目

夏休み期間に、サマープログラムとしてポートランド州立大学(米国)やサセックス大学(英国)での語学研修を、また蘇州大学(中国)での中国語・中国文化などの文化研修を選択できる制度があります。現地の学生との交流やボランティア体験などにも積極的に取り組んでいます。

外国語科目

すべての学生を対象に、実践的な外国語教育を実施しています。英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国・朝鮮語から選択することができ、習熟度別クラス編成によって基礎能力を集中的に育成します。グローバル化する社会に対応できる女性を育成するのが目標です。

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube