和洋女子大学|学部・学科|日本文学文化学科|日本文学文化学科:トピックス

日本文学文化学科:トピックス

2016/12/08

人文科学研究科講演会『日本の幽霊・妖怪―近世の怪談理解の前提として―』を開催いたしました。

和洋女子大学大学院 人文科学研究科では、10月28日(金曜日)に清泉女子大学教授 佐伯孝弘氏をお招きし、講演会『日本の幽霊・妖怪――近世の怪談理解の前提として――』を開催いたしました。

 

夕暮れを指す「黄昏(たそがれ)」は、薄暗い夕方に人の見分けがつきにくい時に使われた「誰(た)そ彼(かれ)」「彼(か)は誰(たれ)」という言葉が変化した形であり、普段何気なく使っている「たそがれ」が日本の幽霊や妖怪と強い結びつきがあることなどをお話いただきました。

 

 たいへん興味深いご講演で、参加した学生達も熱心に耳をかたむけていました。


受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube