和洋女子大学|学部・学科|日本文学文化学科|学科ブログ

学科インフォメーション

日本文学文化学科

06 15

投稿者: nihonbungaku
2021/06/15 15:39

文化芸術専攻の「表現教育」の取り組み

文化芸術専攻は、みずから表現し、社会に発信してゆくこと、人々の表現を尊重し、次世代へと繋いでいくことを重視した教育を、一貫してつづけてきました。芸術と文化についての専門的な知識と、みずから創作を行うために必要な技術、豊かな感受性と自由な表現力を養うために、授業のカリキュラムから学生の自主的活動まで、充実した制度を用意しています。

世界をとらえ表現する基礎を学ぶ「ファインアート」


【写真】西洋絵画の基本的な技法である油彩画を学ぶことで、表現活動の基盤となる「ものの見方ととらえ方」、「見たものを表現する力」を磨くことができます。空間構成や色彩感覚といった、視覚表現の基礎も鍛えられます

デジタル化の時代にふさわしい文化の伝承と発信の技法を学ぶ「表現特殊演習Ⅰ」


【写真】現在、注目されているヴァーチュアル・ミュージアムやデジタル人文学。この授業では、資料のデジタル化やウェブ展示についての知識とスキルを実践的に学ぶことで、現代の「文化の伝承者」に求められている技能を身につけることができます

みずからの学びを主体的に表現する 学生作品展「First Step」

「First Step」は、毎年、和洋女子大学文化資料館で開催している、文化芸術専攻主催の学生作品展です。学生たちが授業で制作したデッサン、油彩画、テンペラ画、水彩画などを、広く地域社会に向けて発信する機会であり、展示企画から会場設営まで、すべて学生たちが手がけています。 2020年度は、新型コロナウィルス感染症の影響により文化資料館での公開展示が中止となったため、学生たちのアイディアで、オンライン作品展示を実施しました。


【写真】「First Step」の展示風景(2019年度)


【写真】「First Step」のウェブ展示(2020年度)

「表現教育」を実践する課外活動  デザインフェスタへの参加

文化芸術専攻では、大規模な国際アートイベントであるデザインフェスタに毎年出展し、学生たちの表現を広く社会へと公開しています。展示のコンセプト決定から展示品の制作、販売品の管理、広報活動まで、すべて学生たちで企画し実行します。学外イベントで表現活動を発信し、社会の人々とつながる機会は、学生にとって大きな刺激となります


【写真】デザインフェスタでの出展ブース(2019年度)。学生たちの作品の展示販売に加えて、専攻の学びも紹介しています

「表現教育」の集大成 卒業論文・卒業制作

文化芸術専攻では、4 年次の卒業研究を、論文と制作から選ぶことができます。どちらも4年間の学修の集大成として、言葉や作品で「表現し、伝える」ことを目的としています。

卒業論文・卒業制作発表会

卒業論文は、みずからの研究成果を言語として表す、まさに「表現教育」の完成形です。日本文学文化学科が毎年開催している卒業論文・卒業制作発表会には、文化芸術専攻で卒業論文を選択した学生も参加します。
*卒業論文・卒業制作発表会については、日本文学専攻における「表現教育」の取り組みをご参照ください。


【写真】卒業論文・卒業制作発表会でみずからの研究について発表する文化芸術専攻の学生(2019年度)

卒業制作展

卒業制作を選択した学生は、毎年、卒業制作展を市川市の市民ギャラリーや市民文化会館で開催します。ここでも、会場探しから作品の運搬、展示設営、さらには開催中の会場運営まで、学生主体で決定し実施します。みずからの制作物を地域社会へと発信する卒業制作展は、表現によって社会とつながり、人々と分かち合う「表現教育」の結晶化といえます。
2020年度は、新型コロナウィルス感染症の影響により会場での展示は中止となりましたが、学生たちの発案と企画により、ウェブ上で卒業制作展を実施することができました。
*2020年度卒業制作展示ウェブサイトは、すでに公開を終了しています。


【写真】卒業制作展の展示風景(2019年度)


【写真】卒業制作ウェブ展示(2020年度)

「表現教育」や日本文学文化学科に興味をお持ちの方へ

和洋女子大学 人文学部では、「表現教育」をテーマにした体験型のプログラムを、2021年6月に企画しています。このプログラムでは、本学入試の総合型選抜などで活用できる「受講修了書」も発行します。詳細はこちらをご覧のうえ、ふるってご参加ください。

日本文学文化学科 日本文学専攻と書道専攻の表現教育についてはこちらから
日本文学専攻の表現教育
書道専攻の表現教育

日本文学文化学科の学びはこちらから
日本文学文化学科の紹介動画を公開中! 動画はこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube