メニュー 閉じる

教員紹介

教員詳細

看護学科

大久保 麻矢

(おおくぼ あや)

職名 准教授
大学所属 看護学科
主な担当科目 看護基本技術Ⅰ、看護基本技術Ⅲ、基礎看護学実習Ⅰ

研究室・ゼミ紹介

女性の健康を維持するためには、個人へのアプローチとともに女性が生活する環境を整えることも重要です。私たち看護職者は、その両側から支援できる専門職です。まずは、自分の身近な問題や疑問に着目し、一緒に深めていきましょう。

「看護師になることは、目的ではなく過程です。 国家資格を持って、皆さんがその後の人生をどのように歩んでいくかを一緒に考えていけるといいですね。」

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) お茶の水女子大学大学院博士後期課程満期退学
目白大学、東京家政大学准教授を経て現職
専門分野 女性のライフコースと健康
現在の研究課題
  • 発達障害児の家族
  • 女性のライフコース
研究業績(主要3点)
  • 「発達障害児の母親になる過程:「診断」による母親と周囲の人々の変化」人間文化創成科学論叢19,127-134,2016.
  • 「発達障害児の母親の葛藤と戦略ーきょうだいをつくる選択、複数の子どもの母になることー」家族関係学36,.29-41,2017.
  • 「発達障害児の進路選択に対する母親の困難と対処」人間文化創成科学論叢21,155-164,2018.
社会的活動 日本看護科学学会会員、日本ウーマンズヘルス学会会員、日本国際看護学会会員
趣味 旅行、読書
研究者情報システム http://kenkyu-web.wayo.ac.jp/Profiles/16/0001560/profile.html
その他