メニュー 閉じる

教員紹介

教員詳細

看護学科

小笠原 祐子

(おがさわら ゆうこ)

職名 准教授
大学所属 看護学科
主な担当科目 看護基本技術Ⅰ、基礎看護学実習Ⅰ

研究室・ゼミ紹介

フットケアや様々な看護技術の検証をテーマとしています。
「なぜ?」を明らかにする過程をとおして、看護の楽しさが感じられるよう願っています。

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科博士(後期)課程修了
千葉県救急医療センター看護師、埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科助教・同講師、千葉県立保健医療大学健康科学部看護学科准教授
専門分野 基礎看護学、フットケア
現在の研究課題 フットケア技術に関する研究
在宅看護におけるフットケアに関する研究
研究業績(主要3点)
  • フットケアと足病治療ガイドブック. 医学書院. 2017.
  • Effectiveness of Basic Foot Care for the Elderly Carried Out by Nurses. お茶の水看護学雑誌. 2014.
  • はじめよう!フットケア第3版. 日本看護協会出版会. 2013.
社会的活動 日本フットケア学会理事・学術委員・査読委員、日本看護研究学会会員、日本看護科学学会会員、日本看護技術学会会員
趣味 観劇、ダイビング、源氏物語を読むこと
研究者情報システム http://kenkyu-web.wayo.ac.jp/Profiles/12/0001183/profile.html
その他 フットケア指導士