メニュー 閉じる

教員紹介

教員詳細

英語コミュニケーション学科

河内山 有佐

(こうちやま ありさ)

職名 教授
大学所属 英語コミュニケーション学科
主な担当科目 異文化コミュニケーション論、海外セミナー

研究室・ゼミ紹介

異文化コミュニケーションの授業では日米の日常場面での会話ストラテジー(会話のしかた)や文の組み立て方の違いを、ドラマ、ニュースなどを見て比較します。コンピュータ教材を使ったリスニングの授業も行います。

「人生で一番貴重な4年間を大切に!」

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 慶応義塾大学文学部文学科英米文学専攻卒業
University of Pennsylvania, Master of Science in Education 修了
早稲田大学教育学研究科大学院博士課程満期退学
専門分野 英語教育学、談話分析
現在の研究課題 日米における異文化間コミュニケーション
研究業績(主要3点)
  • 2008年3月 EFL教材に見るジェンダーと対立表現:紙ベース教材とCALL教材の比較「日英言語文化と英語教育」三修社
  • 2005年4月 対立場面における日英語の相違:日本人大学生の男女の場合「日英語の比較:発想、背景、文化」三修社
  • 2003年7月 A Comparison of Dyadic Disputes among Japanese Single-Sex and Cross-Sex Friends  Journal of Pan-Pacific Association of Applied Linguistics Vol. 7 (1)  pp.37-57
社会的活動 日本英語表現学会、Asia TEFL他会員
趣味 絵を描くこと、旅行(ベトナム等)
研究者情報システム http://kenkyu-web.wayo.ac.jp/Profiles/1/0000088/profile.html
その他