メニュー 閉じる

教員紹介

教員詳細

こども発達学科

田島 大輔

(たじま だいすけ)

職名 助教
大学所属 こども発達学科
主な担当科目 保育内容(環境)、教育課程・保育の計画論
幼稚園実習の指導、保育所実習の指導

研究室・ゼミ紹介

保育の実践を行う上での理論や知識、見方・考え方について学びます。子どもの姿、保育者の意図・計画・援助など保育の実際の場面で、自分だったらどうするか、なぜそのように考えたかを大切にし、自分なりの枠組み構築を目指し学びを深めていきます。

「子どもと「共に」楽しさや嬉しさを感じあうことを、実践から学び一緒に考えていきましょう。」

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 白梅学園大学大学院子ども学研究科博士前期課程修了
東京都、神奈川県公私立幼稚園・こども園教諭、お茶の水女子大学こども園を経て現職
専門分野 保育学・乳幼児教育学・保育臨床学
現在の研究課題 計画・実践・省察の関係性について関心を持っています。発達の連続性を生かし
全体的な計画の構築、教育時間外の保育、地域に開かれた保育施設の在り方、保
育におけるICTの利用について現場と「共に」研究しています。
研究業績(主要3点)
  • 『保育実習リアルガイド』共著(2016)学研教育みらい
  • 『保育の原理と方法』共著(2017)保育出版会
  • 『思いをつなぐ保育の環境』共著(2020)中央法規
社会的活動 日本保育学会広報紙編集委員、日本発達心理学会会員、日本乳幼児教育学会会員、日本保育学会会員等
趣味 野球観戦、富士登山、ROCK
研究者情報システム http://kenkyu-web.wayo.ac.jp/Profiles/13/0001204/profile.html
その他