和洋女子大学|学部・学科|日本文学文化学科|学科ブログ

学科インフォメーション

日本文学文化学科

03 22

投稿者: nihonbungaku
2021/03/22 10:06

3月19日の読売新聞(夕刊、2面)で日本文学文化学類 書道専修の卒業制作展「雁鴻会書展」が紹介されました。雁鴻会書展は日本文学文化学類 書道専修(現 日本文学文化学科 書道専攻)の卒業制作展。例年、作品制作・会場選び・表装・目録や案内状作成・作品の搬入に至るまでの、すべての作業を学生自身が行い、各々の出身地や居住地で個展を開催するという、全国でも他に類を見ない書道展として45年に亘って開催してきました。今年度は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されたため、各市町村会場での展示をすべて中止。卒業生21名の個展メイン作品を一堂に会して、「第46回 雁鴻会書展」を江戸川区内のタワーホール船堀で開催しました。
(※2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)

記事は学生のインタビューを中心に書道専攻の学びについて、紹介しています。

日本文学文化学科 書道専攻の学びについてはこちらから
日本文学文化学科の学生たちの日々の様子についてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube