メニュー 閉じる

教員紹介

教員詳細

服飾造形学科

金子 健彦

(かねこ たけひこ)

職名 教授
大学所属 健康栄養学科
主な担当科目 解剖生理学、ケースカンファレンス
大学院 【大学院所属】
総合生活研究科 総合生活専攻
【指導可能なテーマ】
機能性食品の摂取の皮膚科学ないし臨床栄養学的見地からの有用性の検討。
若年から高齢者までを対象とした食事摂取調査、生活習慣調査、体組成測定、耐糖能の評価、運動習慣の評価等、志願者の希望を踏まえて指導する。

研究室・ゼミ紹介

皮膚科臨床医の経験を活かして、皮膚疾患(糖尿病の合併症やとこずれ、にきびなど)の改善のために活かす栄養学を研究していきます。管理栄養士として現場で、患者さんに適確なアドバイスができる人材となる支援をします。

「広く「食」と「健康」を学び、管理栄養士をめざして、一緒に頑張りましょう。」

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 信州大学医学部卒業
信州大学大学院医学研究科博士課程修了(病理学専攻)、医学博士(信州大学)
東京大学医学部附属病院皮膚科
同愛記念病院皮膚科部長
専門分野 皮膚科学、病理学、抗加齢医学、栄養学
現在の研究課題 美容皮膚科学、抗加齢医学、臨床栄養学
研究業績(主要3点)
  • Cluster analysis of Microsporum canis isolated from a patient with tinea corporis and an infected cat based on the DNA sequences of nuclear ribosomal internal transcribed spacer 1, Mycoses, 2011
  • A patient with Churg-Strauss syndrome complicated by acute progressive neuropathy who was successfully treated by prompt administration of an oral corticosteroid, J Dermatol, 2010.
  • クリプトコックスによる実験的肝肉芽腫におけるフィブロネクチン(FN)の局在について、信州医学雑誌、1989
社会的活動  
趣味 ギター、ドラム演奏、写真撮影
その他  

和洋女子大学 研究者情報 ▶