和洋女子大学|一般・地域の方へ|一般・地域の方へ:トピックス

一般・地域の方へ:トピックス

2019/12/23

八幡小学校の子どもたちが本学で食物繊維について学びました

12月11日、市川市立八幡小学校4年3組の子どもたち30名が、本学の調理学実習室で食物繊維について学びました。特別授業を担当したのは健康栄養学科の本三保子准教授です。
授業では、まず、旬のりんごをジュースとカスに分離。子どもたちはどちらも食べて味の違いを確認しました。また、マイクロメートル(mmの千分の一)まで見ることができる電子顕微鏡で撮影したカスの写真を観察し、健康に役立つ性質などを学習しました。

 
写真:特別授業を担当した本准教授と羽村助手

   
写真左・中:食物繊維について学ぶ様子
写真右:電子顕微鏡で見たリンゴのカス(撮影者:和洋女子大学 鬘谷教授) 

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube