和洋女子大学|一般・地域の方へ|一般・地域の方へ:トピックス

一般・地域の方へ:トピックス

2017/10/23

公開講座「漢詩を読み俳句を詠む」を開催しました

10月14日、和洋女子大学佐倉セミナーハウスで、公開講座「漢詩を読み俳句を詠む」を開催しました。講師は本学名誉教授の鳥羽田(とっぱた)重直氏です。

 

写真左:講義の様子  写真右:講師の鳥羽田名誉教授

中国古典文学を専門とする講師は、この講座で「春暁」、「静夜思」、「楓橋夜曲」(この漢詩を踏まえたと思われる「蘇州夜曲」)を取り上げ、初めて参加する受講生にも漢詩の持つ奥深さを解り易く説明しました。特に「春暁」、「静夜思」については土岐善麿、井伏鱒二、松下緑の訳文を添えながら、漢詩と俳句両者に対するアプローチとそれぞれが今に伝える文学観を新しい研究視点から受講生に解説しました。俳句は、講師自身が実際に詠んだ句を取り上げてのさまざまな話に、受講生は漢詩同様興味深そうに熱心に聞き入っていました。

 

写真左:二胡演奏中の鳥羽田講師 
写真右:二胡の演奏にあわせて「蘇州夜曲」を歌う受講生の方々

講座の終わりには講師が持参した二胡を演奏し、それにあわせて受講生が「蘇州夜曲」を歌うサプライズも。受講生の方々からは「歌あり楽器あり詩吟と飽きずに時間が過ぎました」、「漢詩がとても身近に感じた」、「漢字は少し懐かしい感じがし、俳句は創作してみたくなりました」等の感想が寄せられ、漢詩や俳句に対する造詣がなおいっそう深まる講座となりました。

次回の公開講座は10月21日(土)、和洋九段女子中学校高等学校で開催します。タイトルは「感謝の心理学 ~日常生活の当たり前を問い直す~」、講師は心理学類の池田幸恭准教授です。












































 

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube