和洋女子大学|トピックス一覧

トピックス一覧 


Topics

2020/11/16

2020年「ひらめき☆ときめきサイエンス」開催レポート

2020年11月7日(土)の午後、小学校5・6年生を対象とした科学実験講座「ひらめき☆ときめきサイエンス~生活の中から学ぶ光の不思議~」(令和2年度科学研究費助成事業、和洋女子大学主催、市川市教育委員会後援、講座代表 家政福祉学科 岡本由希准教授)をオンラインで開催しました。

毎年、恒例となっている「ひらめき☆ときめきサイエンス」。今回は初のオンライン開催となりました。参加者は15名。科学実験講座の開催にあたっては、事前に受講生に教材を送付し、当日は和洋女子大学の学生実験室からZoomで配信し、準備した静止画素材や動画素材も併用しながら工夫して進めました。

 
【写真左】当日の配信の様子 【写真右】偏光板の説明の動画

16回目の開催となった今年の講座も、人文学部の髙梨一彦教授、全学教育センターの鬘谷要教授、家政学部の岡本由希准教授が担当しました。

さらに、教員免許状(家庭)の取得を目指している家政福祉学科3・4年生と、専修免許状(家庭)取得を目指している大学院 総合生活研究科1年生がサポートスタッフとして活躍してくれました。教職を目指す学生たちにとっても、今回の講座はオンライン授業の貴重な体験の場となりました。

 
【写真左】光の三原色の実演(加法混色)
【写真右】修了式、カメラの前で学長が受講者全員のお名前を紹介している様子

ご参加いただいた受講生の皆さん、3時間半の長丁場となりましたが、大変お疲れ様でした。そして、最後までご参加いただき、どうもありがとうございました。
和洋女子大学では、このような取り組みを続けてまいります。ご希望に合う講座がありましたら、ぜひご参加ください。

講座当日の様子はこちらから

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ