原子 はるみ

原子 はるみ

職名 教授
大学所属 こども発達学科
主な担当科目 保育原理、家庭支援論、こどもと育児

先生からのメッセージ

あかちゃんって不思議!こどもっておもしろい!保育や幼児教育の楽しさを一緒に学び、たくさんの感動を増やしてステキな保育者をめざしましょう。

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 筑波大学大学院教育研究科障害児教育専攻(教育学修士)
・函館短期大学保育学科
・北海道教育大学附属函館幼稚園
・北海道教育大学附属養護学校
専門分野 障害児教育、子育て支援、幼児教育・保育
現在の研究課題 ・幼児の活動とオノマトペ表現の関係性―遊び場面の伝達コミュニケーション
研究業績(主要3点) ・「保育原理-はじめて保育の扉をひらくあなたに-」(株式会社みらい、2017)
・「保育内容総論」(建帛社、2016)
・「コンパクト版保育内容シリーズ「言葉」」(一藝社、2018)
社会的活動 ・日本保育学会会員、日本特殊教育学会会員、日本発達障害学会会員、日本発達心理学会会員、日本臨床発達心理士会会員他 ・特別支援教室巡回相談心理士
趣味 スポーツ観戦、お祭り巡り
その他 ・臨床発達心理士
・日本赤十字社救急法指導員、幼児安全法指導員

研究者情報システム

教員一覧に戻る

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube