和洋女子大学|施設・キャンパス|文化資料館

文化資料館:お知らせ


2017/04/17

市川市立真間小学校6年生101名が博物館学習で来館されました

2017年4月17日に市川市立真間小学校の6年生101名が、社会科学習の一環として、和洋女子大学文化資料館に来館されました。「博物館を楽しみながら古代を体感する」をテーマに、土器の触察と博物館を利用することの楽しさと学びの2つのプログラムを実施しました。
触察では、土の中から古代の生活の跡や道具が見つかることを学んだのち、和洋女子大学キャンパス内遺跡(下総国府跡)から出土した実物土器に触れ、ワークシートを作成しました。博物館利用を楽しく体験するプログラムでは、文化資料館の見学を通し、資料を見て・さわって・感じる楽しさを体験しました。この博物館学習では学芸員課程履修学生6名がサポートにあたり、楽しくプログラムを進めました。
「土器は重いと思っていたけれど、軽くてびっくりした」などの感想もあり、触察は発見の体験になったようでした。来館してくださった児童の皆さん、先生方、どうもありがとうございました。 
 

 

 

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ