和洋女子大学|施設・キャンパス|メディアセンター|これまでの展示案内一覧

2011/09/20

2011年度 和洋女子大学メディアセンター所蔵貴重書展示 第一弾

展示期間

4月4日(月) ~8月4日(木)

解説

・Gazette du bon ton : art modes e chronique
若くしてパリ出版界で頭角を現したルシアン・ヴォージェルが、この雑誌のためにオリジナルの活字(=書体)を用意するところから始めたというアートとモードの融合した高級婦人雑誌です。

・Journal des dames et des modes
1912年から1914年にかけてフランスで発行されたファッションモード誌。当時の最新モードを手彩色された版画で描いています。

・浮世絵 渓斎英泉 画
英泉は江戸時代後期に活躍した浮世絵師。妖艶な美人画が有名で、春画や好色本にも作品が多くあります。曲亭(滝沢)馬琴の『南総里見八犬伝』の挿絵も担当していました。

 年3回程度展示作品の入替をいたします。第二弾は9月からの予定です。
今後もさまざまな貴重書を公開してまいります。

 是非ご覧ください!

画像

Gazette du bon ton Gazette du bon ton 1920年


受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

これまでの展示案内一覧

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube