和洋女子大学|キャンパスライフ|キャンパスライフ:トピックス

キャンパスライフ:トピックス

2017/10/19

【千葉県学生献血推進協議会 ×和洋女子大学】学生考案の「新・貧血を防ぐメニュー」千葉県赤十字血液センターホームページで紹介!

「新・貧血を防ぐメニュー」第20弾は、
「夏野菜の茶碗蒸し」

日本赤十字社 千葉県赤十字血液センターホームページにて、家政福祉学類2年の小林美希さん、豊田有紀さん(ボランティア部)が協力して考案した「夏野菜の茶碗蒸し」が「新・貧血を防ぐメニュー」として紹介されています。


[小林さん] 8月のレシピということで、夏野菜を使って温かくても冷やしてもおいしく食べられるレシピを考えました。貧血予防という点を意識して選んだ鶏肉には鉄分が含まれていて、かつ手軽に手に入れることができます。材料も揃えやすく簡単に作ることができるので、是非作って食べてみて下さい!
[豊田さん] 簡単に作れる献立として茶碗蒸しを考案しました。使用しているオクラやトマトなどの夏野菜は、夏バテ予防に良いとされていますし、しじみは鉄分が豊富なだけでなく、造血に欠かせないビタミンも含まれています。おかずに「もう一品!」というときに作ってみてください。


ボランティア部が里見祭で“貧血に効くクッキー”を考案・販売したことをきっかけに、和洋女子大学と千葉県学生献血推進協議会とのコラボレーションがスタート。学生が中心となって、千葉県赤十字血液センターの「新・貧血を防ぐメニュー」へレシピ提供を行っています。レシピは、毎月1回、千葉県赤十字センターホームページにて紹介される予定です。

家政福祉学類の学びはこちらから

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ