学生活動ブログ

学生活動ブログ

01 20

投稿者: gakusei
2016/01/20 9:22

音楽を学ぶフィリピンの子どもたちへ、譜面台を寄付したい
 
ボランティア部部長の遠藤です。私たちは昨年夏に、学内に呼びかけて集めた支援物資をフィリピンの子ども達へ送る活動を行い、この活動を通して、私たちが現地の子どもたちへ、他にどんなことができるだろう、と考えるきっかけになりました。

 
【写真】セブンスピリットの子どもたち。一緒に写っているのは、夏に支援物資として送った衣類や楽器です。
 
みなさんにご協力頂いた衣類や文房具類などの物資の一部は、フィリピンのセブ島にあるNPO法人セブンスピリットで学ぶ子どもたちの元へ届けられました。スラム街の近くにあるセブンスピリットでは音楽教育活動を通して、子どもたちが子どもらしく、楽しみながら学べる環境づくりを行っています。2年後くらいを目標に、音楽を学んだ子どもたちによる来日演奏会を予定していて、その時のために日々練習を重ねています。現地の代表の方にお話を伺ったところ、演奏の練習に使う譜面台が不足していることを教えていただきました。
 
そこで私たちは、海外支援活動第2弾として、学内で募金活動を行い、集まったお金で譜面台を購入しセブンスピリットへ寄付するという活動を企画しました。募金活動を通して、フィリピンの子どもたちを支援する活動を知ってもらいたい。また、こちらから一方的に支援するだけではなくて、今回募金をしてくれた方には、現地からのメッセージや絵葉書などを持ち帰るなど、双方向性のある支援活動にしたいと考えています。
 
【募金活動】「フィリピンの子どもたちと音楽でつながろう」
 
■期  間: 2016年1月20日(水)~1月22日(金)
■時  間: 上記3日間の昼休みの時間帯(12:20~12:50予定)
■場  所: 南館1階エントランス
■目標金額: 2万円(譜面台およそ20本分)

  
【写真】セブンスピリットで音楽を学んでいる子どもたちの様子
 
みなさん、暖かいご支援を、是非よろしくお願いいたします!
 
2月下旬からフィリピンのセブンスピリットへ行って来ます!夏にみなさんに寄付して頂いた衣類がどんなふうに活用されているか見てきたいと思います。また、今後海外支援のボランティアツアーの企画に盛り込めそうなことを模索したり、現地の子どもたちとのコミュニケーションを通して、どんなものが必要なのか、これから子どもたちと一緒にどんなことができるかなどもリサーチして、帰国後にまたご報告したいと思います。

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube