学生活動ブログ

学生活動ブログ

07 17

投稿者: gakusei
2019/07/17 15:56

里見祭(大学祭)のポスターは、毎年、学生の応募作品の中から選出されます。今年度のポスターに採用された※心理学類3年の大部 優海さんに作品についてのお話を伺いました。
(※2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)


【写真】第61回 里見祭ポスター採用作品と写る、大部 優海さん

今年のテーマは「空」~next stageへ~ 。大部さんが作品について説明をしてくれました。
「空で自由に飛んでいる姿を表現するために、仰向けの体勢を描きました。自然な体勢且つイラスト特有のなめらかさなどにこだわりました。また、濃い青や薄い青を、お互いに引き立てるように描くのが難しく、何度も色を重ねて深めていきました。色遣いでいうと、奥行きを持たせるための工夫や、ペイントソフト2種類を使用した特別なぼかし方など、様々な点でこだわっています。ポスター上部の星座は秋の四辺形と呼ばれるぺガスス座。里見祭の季節が秋ということと、空のテーマに合う翼の生えた天馬・ペガサスということで、この星座を選びました」

第61回 里見祭は、11月2日(土)、3日(日)の2日間にわたって開催します。
ぜひ、想いのこもったポスターもご覧になってください。

また、大部さんはイラスト漫画研究部に所属していて、里見祭ポスター以外にも学科で使用する印刷物の表紙を担当するなど、様々な場面で活躍しています。今後のご活躍も期待しています。


【写真】大部さんが担当した学科の印刷物表紙

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube