学生活動ブログ

学生活動ブログ

名前: gakusei 作成日: 2015/07/28 16:33
学生活動ブログ

投稿者: gakusei 投稿日: 2019/10/08 16:15
【写真】家政福祉学類4年生 尾嶋 心さん 家政福祉学類 ※ 4年生の尾嶋 心さんは、3年次(2018年)のネパールへの私費留学を機に、ネパールでの女性応援プロジェクトを立ち上げ、携わることを決めました。 NPO法人DREAM-Hack と尾嶋さんの共同プロジェクト「 椿プロジェクト 」(ネパール人女性とファッションショーを開催するプロジェクト)の成功のために、クラウドファンティングに挑戦し、資金調達に成功。2019年8月、プロジェクトを無事、完遂することができました。 尾嶋さんは、卒業後はより深く現場に関わりたいと、ネパール留学を予定しています。 ( ※ 2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)  今回は、彼女がNPO法人と共同で行なった「椿プロジェクト」について、活動に至った経緯や活動紹介、10月6日に行なわれた帰国報告会の様子などを紹介します。 家政福祉学科に進学を決めた理由や学んでいく中での心境の変化などを書いた記事は こちら から 【在学生インタビュー】家政学の学びから興味は児童養護・国際協力の道へと広がりました(家政福祉学科4年 尾嶋 心さん) ■偶然が重なり決めた留学先はネパール 小さい頃から海外生活や世界一周、発展途上国などにとても興味があった私は、大学在学中に出会った 『恋する世界一周』 (窪咲子著書、イカロス出版、2014/6/17)を読んで、海外への一人旅に憧れていました。「いつか一人で海外で旅ができるように、英語の語学留学をしたいな」と思っていたので、時間が取れそうだった3年次の夏を目途に調べたところ、費用、関心、タイミング全てがマッチしたのが発展途上国のネパールでした。調べてからすぐ、勢いで留学を決めました。 ■せっかくネパールにいるのだから、この機会を無駄にしたくなかった 1カ月という短い留学でしたが、せっかく行くのなら単なる語学留学で終らせたくなくて、SNSでネパールで活動している団体や個人の方に「孤児院に行きたい」と直接メッセージを送り、孤児院を紹介していただきました。その連絡した先が、今回、関わらせていただいているNPO法人でした。その後もメッセージをやり取りしていく中で、シェルターと呼ばれる女性の保護区域へも訪 ... 詳細...
投稿者: gakusei 投稿日: 2019/09/18 14:36
7月4日〜7日にかけて、愛知県豊田市のスカイホール豊田(豊田市総合体育館)で開催された「第89回 全日本大学総合選手権(団体の部)」に和洋女子大学の卓球部が出場しました。決勝トーナメント1回戦で関西学院大学と対戦。3-0で残念ながら敗退してしまいましたが、今年の卓球部は部員も増えて、総勢10名。2部昇格めざして、頑張っています! 次回は10月5日(土)に三部の優勝決定戦があるので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

大会結果はこちらから


【写真】1年生5名と4年生1名の学生が取材に協力してくれました。

投稿者: gakusei 投稿日: 2019/09/09 14:17
11月2日(土)・3日(日)は和洋女子大学の里見祭(大学祭)! 里見祭実行委員会の学生たちは夏休み期間も里見祭準備を進めています。8月27日、里見祭では恒例のイベント「里見姫コンテスト」のヘアメイク担当の方々と学生たちの打ち合わせが行われました。


【写真】今年のヘアメイク担当はTVや広告業界で幅広く活躍されている方々! 当日の里見姫候補たちのビジュアルにも、どうぞご期待ください

今年の里見姫コンテストのエントリー学生は5名。これから学内では、コンテストを盛り上げるための宣材用の写真の撮影などが行われます!

第61回 里見祭の詳細はこちらから
投稿者: gakusei 投稿日: 2019/09/02 10:06
受験生の皆さんに和洋女子大学の学びの内容や学生たちの様子を伝える冊子、大学案内「Wayo Girl 2021」。夏の暑い中、多くの在学生や卒業生の皆さん、先生方にご協力をいただき、撮影は順調に進んでいます。今年は、職員や職員の子どもたちにも撮影に協力していただくなど、和洋女子大学らしいアットホームな撮影現場となっています。


【写真】学内での卒業生の撮影の様子


【写真】学外でも撮影を行っています。ご自身の撮影データを確認する卒業生

   
【写真左】子どもたちも元気いっぱいで撮影に臨んでくれました
【写真右】制作会社のスタッフの皆さんと一緒に撮影データを確認する在学生

大学案内「Wayo Girl 2021」の仕上がりは来年3月! どうぞお楽しみに!

学校法人 和洋学園は2022年に創立125周年を迎えます。
創立125周年記念サイトはこちらから 
投稿者: gakusei 投稿日: 2019/07/17 15:56
里見祭(大学祭)のポスターは、毎年、学生の応募作品の中から選出されます。今年度のポスターに採用された※心理学類3年の大部 優海さんに作品についてのお話を伺いました。
(※2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)


【写真】第61回 里見祭ポスター採用作品と写る、大部 優海さん

今年のテーマは「空」~next stageへ~ 。大部さんが作品について説明をしてくれました。
「空で自由に飛んでいる姿を表現するために、仰向けの体勢を描きました。自然な体勢且つイラスト特有のなめらかさなどにこだわりました。また、濃い青や薄い青を、お互いに引き立てるように描くのが難しく、何度も色を重ねて深めていきました。色遣いでいうと、奥行きを持たせるための工夫や、ペイントソフト2種類を使用した特別なぼかし方など、様々な点でこだわっています。ポスター上部の星座は秋の四辺形と呼ばれるぺガスス座。里見祭の季節が秋ということと、空のテーマに合う翼の生えた天馬・ペガサスということで、この星座を選びました」

第61回 里見祭は、11月2日(土)、3日(日)の2日間にわたって開催します。
ぜひ、想いのこもったポスターもご覧になってください。

また、大部さんはイラスト漫画研究部に所属していて、里見祭ポスター以外にも学科で使用する印刷物の表紙を担当するなど、様々な場面で活躍しています。今後のご活躍も期待しています。


【写真】大部さんが担当した学科の印刷物表紙
投稿者: gakusei 投稿日: 2019/07/10 12:47
7月9日の七夕イベントにて、アンサンブル部がサークル発表を行いました。


【動画】七夕イベントでの演奏の様子

アンサンブル部の活動日時は火・木曜で、活動場所は部室・音楽練習室です。

 
【写真左】アンサンブル部の演奏の様子 【写真右】学生たちの演奏をあたたかく見守る岸田学長。ご自身もジャズピアノを弾かれます!


【写真】演奏後の集合写真

アンサンブル部は里見祭(大学祭)などでも演奏を発表しています。初心者、経験者ともに大歓迎です!


【動画】里見祭での発表の様子

投稿者: gakusei 投稿日: 2019/07/05 15:54
7月4日、執行委員会が七夕イベントで在学生たちにお菓子を配付しました。


【写真】執行委員会の学生たち

7月7日の七夕を前に、ダンスなどのサークル発表イベント、願い事ブースや飾りものの設置など、お菓子配付以外にも執行委員会が学内を盛り上げています。

 
【写真左】お菓子受け渡しの様子 【写真右】東館1階に設置されている七夕の短冊

ダンスサークル「Crazy Girl」の七夕イベントのサークル発表の様子はこちらから
投稿者: gakusei 投稿日: 2019/07/01 13:20
7月1日の七夕イベントにて、ダンスサークル「Crazy Girl」がサークル発表を行いました。


【写真】七夕イベントでの発表の様子

ダンスサークルCrazy Girlは、和洋女子大学でも最大級の部員数を誇るダンスサークルです。学内外のイベントに多数出演をし、活発に活動を続けています。

 
【写真】七夕イベントでの発表の様子
投稿者: gakusei 投稿日: 2019/06/25 16:44
6月25日、梅雨の時期というのがウソのような快晴の中、大学案内「Wayo Girl 2021」の表紙の撮影を行いました。今回、表紙モデルに選ばれたのは、健康栄養学科2年生の学生です。

 
【写真】撮影の様子

ヘアアレンジも衣装も2パターンを用意し、キャンパス内の複数箇所で撮影を行いました。
プロによるヘアメイクを施し、用意された衣装に着替えた姿は、女優さながらの存在感。
思わず足を止めて撮影の様子を眺める学生もチラホラ。

大学案内「Wayo Girl 2021」の撮影はこの6月よりスタートしています。仕上がりは来年3月です。どうぞお楽しみに!

投稿者: gakusei 投稿日: 2019/06/24 16:14
6月26日から7月6日まで、写真展を開催します。場所は和洋女子大学から徒歩5分の木内ギャラリーです。
部員の力作が揃っています。お気軽にお越しください。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube