学生活動ブログ

学生活動ブログ

名前: gakusei 作成日: 2015/07/28 16:33
学生活動ブログ

投稿者: gakusei 投稿日: 2020/10/30 10:48
和洋女子大学の「祭りずしサークル」では、現在、部員を募集中! 「太巻き祭りずし」は、九十九里平野南部を中心に千葉県全域で作られている寿司であり、農山漁村の郷土料理百選に選定されている千葉県を代表する郷土料理です。しかし近年は、核家族化、県外出身者の増加、食の外部化などから、郷土料理の伝承が困難になってきています。そこで本サークルでは、学生自らがその歴史や食文化について調べ知るとともに、祭りずしに使用する千葉県産の豊富な食材について、生産方法や栄養的価値など深く探求し、さらには地域住民に伝えていく方法をも検討したいと考え、活動しています。



和洋女子大学では11月より、活動日を制限し、学生たちのサークル活動を再開しました。

和洋女子大学のサークル・同好会一覧はこちらから
投稿者: gakusei 投稿日: 2020/10/22 15:04
皆さんは「おにぎりアクション」をご存じですか? おにぎりアクションは、日本の代表的な食である「おにぎり」をシンボルに、「おにぎり」の写真をSNS(Instagram, Twitter, Facebook)、または、おにぎりアクション特設サイトに投稿すると、 1枚の写真投稿につき給食5食分に相当する寄付(100円)を協賛企業が提供し、 NPO法人TABLE FOR TWO Internationalを通じてアフリカ・アジアの子どもたちに給食をプレゼントできるという取り組みです。「食」を通じて世界の食料・健康問題の解決に取り組むTABLE FOR TWOが主催。毎年、10月16日の「世界食料デー」を記念して10月に実施されています。

 
【写真左】健康栄養学科の学生が作った学生会のキャラクター「わかよし」おにぎり
【写真右】同じく健康栄養学科の学生が作った、各種、変わり種おにぎり

和洋女子大学 執行委員会(学生会)のメンバーである健康栄養学科の3年生たちが、コロナ禍でも皆で行える学生活動はないかと思案する中、毎年、おにぎりアクションに参加してきた学生が「おにぎりアクションへの参加を在学生の皆に呼びかけたい!」 と、まずは学生会のキャラクターである「わかことよしこ」をモチーフにおにぎりを作ってみました。また、投稿用に各種変わり種おにぎりも作り、撮影・投稿しました。

「簡単にできるので、多くの人に発信してアクションに参加してもらい、多くの子どもたちに給食を届けてもらいたい!」「多くの人と支え合って生きていることを実感し、より良い世界にするために自分ができることは何かを意識して考えてみて欲しい」という執行委員会の学生たち。学生の皆さんだけでなく、この記事を読んでいる高校生の皆さん、そして大人の皆さんも、ぜひ、おにぎりアクションに参加してみてください!

和洋女子大学の学生たちの活動をまとめたブログはこちらから
健康栄養学科の学びについてはこちらから

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube