和洋女子大学|学部・学科|教員紹介|家政学部|岡本由希

岡本 由希

岡本 由希

職名 准教授
大学所属 服飾造形学科
主な担当科目 食品科学、食品材料と食資源、生活と日本茶 

先生からのメッセージ

畑から食卓まで、『食』について一緒に勉強しませんか? 食の学びは生涯さまざまな場面で皆さんの役に立つでしょう!

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 大妻女子大学大学院家政学研究科博士後期課程修了 博士(学術)
和洋女子大学家政学部 助手
和洋女子大学家政学部 専任講師
専門分野 食品学
現在の研究課題 食品成分の非破壊計測に関する研究
食品成分の変化速度の研究 など
研究業績(主要3点) ・可視および近赤外線反射スペクトルを用いた茶成分の測定(日本食品工学会誌,7,39-44,2006)
・Chemical Composition of Fish Sauces Produced in Southeast and East Asian Countries(J. of Food Composition and Analysis,14,113-125,2001)
・食用油脂自動酸化速度定数の温度依存性(日本農芸化学会誌,74,769-773,2000)
社会的活動 お茶料理研究会世話人、日本農芸化学会、日本食品工学会、日本家政学会、日本調理科学会、日本食生活学会会員
趣味 国内外の茶畑めぐり、映画鑑賞 
その他  

研究者情報システム

教員一覧に戻る

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube