和洋女子大学|学部・学科|教員紹介|家政学部|柳澤幸江

柳澤 幸江

柳澤 幸江

職名 教授
大学所属 服飾造形学科
主な担当科目 食事学、調理学実習、調理学

先生からのメッセージ

大学は自分で学びたい専門分野を、思いっきり学べる場所です。 自分だからこそやってみたい事は何か、先ずは自問自答して、大学に来て下さい。

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 女子栄養大学大学院博士課程修了 博士(栄養学)
女子栄養大学助手
和洋女子大学講師
専門分野 食事学、調理学、応用栄養学
現在の研究課題 高齢者の咀嚼特性に応じた食物物性のあり方
テクスチャーモディファイフードの適性
研究業績(主要3点) ・摂食・嚥下リハビリテーションⅢ 栄養管理と障害へのアプローチ(医歯薬出版 2006)
・Test Food for a Simple Assessment Method of Masticatory Function, Jap.J.Gerodonto. Vol.20, No.4(2006)
・咀嚼と肥満の関連性に関する研究:平成15年度厚生労働省科学研究費助成金報告書「口腔保健と全身的な健康状態の関係について」(2004)
社会的活動 日本家政学会(関東支部役員)
日本調理科学会(関東支部役員)
日本咀嚼学会(常任理事)
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会(評議員・編集委員)
食品科学工学会、日本栄養改善学会、日本老年歯科学会
千葉県歯科医師会円卓会議員
千葉県栄養士会(教育研究協議会幹事)
趣味 料理、サイクリング、食器鑑賞
その他 日本家政学会・奨励賞受賞(1992)

研究者情報システム

教員一覧に戻る

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube