和洋女子大学|学部・学科|教員紹介|家政学部|本三保子

本 三保子

職名 准教授
大学所属 健康栄養学科
主な担当科目 生化学I、基礎栄養学I・II、栄養学実験 

先生からのメッセージ

生化学や基礎栄養学は少し難しいですが、わかってくると楽しいですよ。

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 信州大学大学院農学研究科修士課程修了
農学博士(岐阜大学)
山形県立米沢女子短期大学健康栄養学科助手
専門分野 栄養学
現在の研究課題 機能性食品サプリメントの生活習慣病予防作用
研究業績(主要3点) ・Lactobacillus rhamnosus GGの2型糖尿病モデルマウスに対する抗糖尿病作用.(日本臨床栄養学会誌 2011)
・Anti-doabetic effects of lactic acid bacteria in normal and type 2 diabetic mice.(J. Clin. Biochem. Nutr.  2012)
・マウスおよび健常女性に対する紅茶の食後血糖上昇抑制作用(New Diet Therapy 2013)
社会的活動 日本栄養・食糧学会会員、日本農芸化学会会員、
日本家政学会会員、日本畜産学会会員、日本乳酸菌学会会員、
日本酪農科学会会員、日本臨床栄養学会(評議員、編集委員)、
日本臨床栄養協会(評議員)
趣味 スポーツ観戦 
その他  

研究者情報システム

教員一覧に戻る

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube