和洋女子大学|学部・学科|教員紹介|家政学部|鈴木敏和

鈴木 敏和

鈴木 敏和

職名 教授
大学所属 健康栄養学科
主な担当科目 生化学II、栄養生化学実験、栄養有機化学 

先生からのメッセージ

学習 = 楽習 をモットーに試行錯誤の毎日です。楽しく学べる環境を一緒につくっていきましょう。

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 千葉大学大学院薬学研究科総合薬品科学専攻博士後期課程修了
博士(薬学)
千葉大学大学院医学研究院 助手・助教
専門分野 生化学、分子生物学、細胞生物学
現在の研究課題 肥満に伴う雄性不妊のメカニズム
健康長寿と栄養
非必須栄養素の摂取と健康に関する研究
研究業績(主要3点) ・Luteolin increases the expression of GRP94 in HeLa cells. Biosci Biotechnol Biochem. 2009; 73(10):2341-4.
・Stable knockdown of PASG enhances DNA demethylation but does not accelerate cellular senescence in TIG-7 human fibroblasts. Epigenetics. 2008; 3(5):281-91.
・Reduction of GRP78 expression with siRNA activates unfolded protein response leading to apoptosis in HeLa cells. Arch Biochem Biophys. 2007; 468(1):1-14.
社会的活動 日本生化学会会員、日本放射線影響学会会員
趣味 バドミントン、エアロビクス、旅行 
その他  

研究者情報システム

教員一覧に戻る

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube