金子 みち代

金子 みち代

職名 教授
大学所属 看護学科
主な担当科目 解剖生理学、解剖生理学実験

先生からのメッセージ

 

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 信州大学大学院医学研究科博士課程生理学系専攻修了、医学博士(信州大学)
ニューヨーク大学客員教授(細胞生物学)
コロンビア大学研究員
神戸女子大学教授
専門分野 生理学
栄養学
現在の研究課題 ・若年女性の低栄養が糖代謝におよぼす影響
・中高年者の糖代謝におよぼす筋力トレーニングの効果
研究業績(主要3点) ・Low energy intake impairs glucose regulation and stamina in Japanese young women, International Journal of Nutrition, 2016
・The intake of soybeans and soybean products is most effective for the prevention of vascular aging in the Japanese middle-aged and elderly, Journal of Aging Research and Clinical Practice, 2014
・Aldose reductase mediates myocardial ischemia-reperfusion injury in part by opening mitochondrial permeability trasition pore, Am J Physiol, 2009
社会的活動 日本生理学会、日本生命倫理学会、
日本臨床栄養協会(評議員)、日本動脈硬化学会
趣味 おいしいものを食べること、料理
その他

研究者情報システム

教員一覧に戻る

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube