新井 敏子

新井 敏子

職名 准教授
大学所属 看護学科
主な担当科目 成人看護援助論Ⅱ、成人看護援助論Ⅲなど

先生からのメッセージ

看護はやりがいがあります。一緒に看護学を深めていきましょう。

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 看護学修士
がん看護専門看護師
専門分野 成人看護学、がん看護学
現在の研究課題 がん看護(がんを持って生きる人をどう支えるか)
研究業績(主要3点) ・新井敏子、「再発転移を診断された乳がん患者の思い」、日本ウーマンズヘルス学会誌、15(2)、11-20、2017年
・新井敏子「高齢者の肺がん看護」、がん看護、20(6)、629-633、2015年
・岡元るみ子他編 新井敏子、改訂版 がん化学療法副作用対策ハンドブック「皮膚障害」「浮腫」、羊土社、122-132,133-136、2015年
社会的活動 埼玉がん化学療法看護研究会の発起人のひとり
趣味 推理小説を読むこと
その他

研究者情報システム

教員一覧に戻る

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube