メニュー 閉じる

教員紹介

教員詳細

看護学科

大谷 則子

(おおや のりこ)

職名 准教授
大学所属 看護学科
主な担当科目 看護基本技術Ⅰ、基礎看護学実習Ⅰ、看護基本技術Ⅳ

研究室・ゼミ紹介

看護師の臨床判断や臨床の知について研究しています。看護師が、日常的にどのような臨床判断や臨床の知を用いて看護を実践し、専門職として患者さんの生命や生活をまもっているのか、考えています。

「豊かな知性と創造性を兼ね備えた看護の実践者になれるように一緒にまなびましょう。」

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 東京女子医科大学大学院看護学研究科(看護学博士)
淑徳大学看護栄養学部
順天堂大学医学部附属順天堂医院
専門分野 看護職生涯発達学
看護管理学
基礎看護学
現在の研究課題 看護師の臨床判断
看護師の臨床の知
研究業績(主要3点)
  • 看護師の臨床判断に関する検討-F看護師の看護実践の記述より-,淑徳大学看護栄養学部紀要,9,31-40,2017.
  • 「いつもと違う」感覚で行為する看護実践に埋めこまれた知,東京女子医科大学大学院看護学研究科博士後期課程学位論文,2016.
  • 急性期病院における効果的なプリセプターシップの運用に関する一考察,日本看護管理学学会誌,7(2),41-48,2005.
社会的活動 日本看護学教育学会員、日本看護科学学会員、日本看護管理学会員など
趣味 映画鑑賞、音楽鑑賞、旅行
研究者情報システム http://kenkyu-web.wayo.ac.jp/Profiles/12/0001123/profile.html
その他