山崎 真之

山崎 真之

職名 助教
大学所属 国際学科
主な担当科目 現代の文化人類学、異文化コミュニケーション論

先生からのメッセージ

みなさんの4年間という大学生活が今後の人生にとって実りあるようサポートできたら幸いです。

詳細情報

経歴(最終学歴・主な職歴) 早稲田大学人間科学部人間環境科学科卒業
早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了 博士(人間科学)
外務省外交史料館非常勤職員
専門分野 文化人類学
現在の研究課題 島嶼社会における移住者の社会・文化形成
研究業績(主要3点) 「揺れ動くホストとゲスト――エコツーリズムと小笠原新島民の生活実践をめぐって」,『観光学評論』4(2),107-119,2016
「戦前の博覧会出展物からみる小笠原表象」,『文化の遠近法――エコ・イマジネールⅡ』,言叢社,451-474,2017
“Cultural Anthropology Study of New Settlers Living and Images in “Islands of Ecotourism” : Cases from Ogasawara/Bonin islands, Japan”, 114th American Anthropological Association, Colorado, USA, 2015
社会的活動 日本文化人類学会
趣味 バイク、島めぐり
その他

研究者情報システム

教員一覧に戻る

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube