和洋女子大学|公開講座|主催講座一覧

主催講座一覧

申し込み方法

FAXまたはハガキ、お問い合わせフォームにてお申し込みください。
FAXでお申し込みの場合は、047-371-2271へお送りください。
4月以降に受講証を発送いたします。 

ハガキでお申し込みの場合は「氏名(ふりがなも)、年齢、性別、住所、メールアドレス、電話番号、参加希望の講座番号(複数可)」を明記の上、下記のあて先にお送りください。

あて先
〒272-8533
千葉県市川市国府台2-3-1
地域連携センター 公開講座係

お問い合わせフォームからお申し込みの場合は、「お問い合わせ内容」欄に参加希望の講座名、年齢、性別をご記入ください。

公開講座2019

A 国府台キャンパス
B 佐倉セミナーハウス
C 九段キャンパス

A:国府台キャンパス

講座名 1-1 荒野のアメリカ~ウェスタンから考えるアメリカ合衆国の歴史と文化~
内容 ウェスタン(西部劇)というアメリカ合衆国独自の物語のジャンルはとくに映画においてかつて大きな存在感を放っていました。この講座では古典的な作品から現代のものまで代表的なウェスタンを概観しながら、そこから見えてくる合衆国の歴史と文化について考えてみます。         
講師 井上 博之
開催日 5月18日(土) 時間 14:00~15:30
定員 50名   受講料 無料
会場 国府台キャンパス
持ち物 筆記用具 備考 終了しました
講座名 1-2 ワークショップ
子育て講座~ふれあい遊びで豊かな子育てを~ 
内容 家庭で気軽にでき、お子さんの笑顔を引き出す親子のふれあい遊びを紹介します。大人とこどもが、ゆったりとしたリズムを共有し、ふれあう遊びを通して、豊かな心が育ちます。親子で一緒に遊んで笑顔になりましょう。
講師 大沼 良子
開催日 5月25日(土) 時間 14:00~15:30
定員 20組(0・1・2歳のお子様と保護者)先着順 受講料 子どもと保護者で100円(当日支払い)
会場 国府台キャンパス
持ち物 筆記用具 備考 終了しました
講座名 1-3 グローバル化と国境の変容~ヨーロッパ/アフリカ境界から考える~
内容 地中海に浮かぶイタリア最南端の島、ランペドゥーサ島は、アフリカ大陸からの移民、難民のゲートとして知られます。イタリアやEUの国境政策を読み解きつつ、グローバル化のもとで変容しつつある国境の現状を、この島から考えます。
講師 秦泉寺 友紀
開催日 6月22日(土)    時間 14:00~15:30   
定員 50名 受講料 無料
会場 国府台キャンパス
持ち物 筆記用具 備考 終了しました
講座名 1-4 ワークショップ
「水引細工」でおしゃれを楽しもう!~梅結びのヘアゴム~ 
内容 古来より日本人は、願う気持ちや相手に対して寿ぐ気持ちを「結ぶ」という伝統文化によって表現してきました。この講座では、結びの文化の「水引」を使って小物を制作し、生活に彩を添えましょう。
講師 伊藤 瑞香
開催日 7月6日(土) 時間 14:00~15:30
定員  15名 (先着順) 受講料  材料費・保険料:500円(事前振込)
会場 国府台キャンパス
持ち物 筆記用具 備考  終了しました
講座名 1-5 発達障害の診断意義と発達支援について~ライフ・ステージの視点に基づいた最新の研究知見と臨床現場から~
内容 近年、発達が気になる子どもが増えています。特に見た目にはわかりにくいとされている、知的な遅れを伴わない発達障害のお子さんへの対応が分からず、保育所や幼稚園などでD困っている場合が多いように思います。本講座では、知的には遅れがないタイプの発達障害(自閉症スペクトラム症、注意欠如多動症)を中心に、最新の研究知見や臨床現場に基づきライフステージからみた特徴と支援についてお話をします。
講師 金井 智恵子
開催日 8月10日(土) 時間 13:00~14:30
定員 30名  受講料  無料
会場 国府台キャンパス
持ち物  筆記用具 備考 対象:保育士、幼稚園教諭資格をお持ちの方
講座名 1-6 ワークショップ
クリスタルのブローチ~針と糸で織りあげるオフルームで作るビーズのアクセサリー~ 
内容 約50年前、ガブリエル・シャネルは、本物の宝石とは違う魅力のコスチューム・ジュエリーを提案しました。このブローチは、その当時からビーズ針とビーズ専用糸を用いて織機を使わないオフルームという技術で作るブローチです。スワロフスキー社のクリスタルを中央に使った、ネックレスのペンダント・ヘッドにも、帯留めにもなる、おしゃれな作品です。
講師 高橋 良子
開催日 8月31日(土) 時間 10:00~16:00
定員 20名 (先着順) 受講料 材料費・保険料:1700円(事前振込)
会場 国府台キャンパス
持ち物 筆記用具 備考 お申し込みが定員に達したため、締め切りました
講座名 1-7 こころの健康~身近なストレスとうまくつきあう~
内容 適度なストレスは人を向上させ、前進する原動力になりますが、過度のストレスはこころの健康を脅かします。ストレスがあっても、自分らしい方法でストレスとうまくつきあっていくコツを皆さんと考えたいと思います。
講師 寺岡 征太郎
開催日 11月9日(土) 時間 14:00~15:30
定員 50名 受講料 無料
会場 国府台キャンパス
持ち物 筆記用具 備考
講座名 1-8 紫式部の挑戦~『紫式部日記』の謎を読み解く~
内容 『源氏物語』の作者として名高い紫式部が著した『紫式部日記』は、いまだに解明されていない問題を抱える謎多き日記文学です。本講座では紫式部の人生を辿りつつ『紫式部日記』を読み解き、その特色を探っていきます。
講師 吉井 美弥子
開催日 11月16日(土)       時間 14:00~15:30
定員 50名 受講料 無料
会場 国府台キャンパス
持ち物 筆記用具 備考
講座名 1-9 高齢期の社会参加活動や社会的つながり
内容 講師は高齢者の社会参加活動に関する研究に取り組んできました。社会参加活動とはなにか、どのような人が活動をしているのか、活動参加により人とのつながりが増えるのかなどについて紹介し、一緒に考えてみます。
講師 岡本 秀明
開催日 12月14日(土) 時間 14:00~15:30
定員 50名 受講料 無料
会場 国府台キャンパス
持ち物 筆記用具 備考

B:佐倉セミナーハウス

講座名 2-1 日常に潜む心のダークサイド~逸脱行動の心理学~
内容 この講座では陰口、足をひっぱる、嫌がらせ、バッシングといった日常に潜む逸脱行動を取り上げ、その背景にある妬み、憤怒、否認、依存といったダークサイドの心理が行動化されるプロセスに光を当てて検討します。
講師 小沢 哲史
開催日 8月31日(土) 時間 14:00~15:30
定員 50名            受講料  無料
会場 佐倉セミナーハウス
持ち物   備考            

C:九段キャンパス

講座名 3-1 生活習慣病について学びましょう~これからも健やかに生きるために~
内容 生活習慣病について正しく理解し、これからも健康を維持するためにその予防について考えましょう。
講師 大谷 則子
開催日 6月8日(土) 時間 14:00~15:30
定員 30名 受講料 無料
会場 和洋女子大学九段フォーラム
持ち物 筆記用具 備考 終了しました
講座名 3-2 人はどのように苦しみ救いを得ているのか~『日本霊異記』説話を読む~
内容 『日本霊異記』とは、薬師寺の僧侶景戒が編纂した日本最古の仏教説話集です。当時の人々は罪(悪行や欲望)とどのように向きあっていたのでしょうか。この説話集を通して、仏教説話における罪と救済について考えてみませんか。
講師 大塚 千紗子
開催日 9月7日(土) 時間 14:00~15:30
定員 30名 受講料 無料
会場 和洋女子大学九段フォーラム      
持ち物  筆記用具      備考
講座名 3-3 ストレスをポジティブに受けとめ、成長につなげるために。
内容 ストレッサーやそこから起こるストレス反応の構造を客観的にとらえることにより、冷静な対処行動が取れるようになります。またストレスを前向きに受け止めるポジティブな考え方をお伝えします。
講師 新谷 奈苗  
開催日 10月5日(土) 時間 14:00~15:30
定員 30名 受講料 無料
会場 和洋女子大学九段フォーラム
持ち物 筆記用具 備考
講座名 3-4 なぜ乳幼児期に遊びが必要か
内容 現在乳幼児教育は幼児教育の無償化や待機児童対策等様々な点から注目されています。この流れは日本だけでなく、多くの先進国でも乳幼児教育を重要な政策に位置づけています。OECD(経済開発協力機構)では、「starting strong」(人生の始まりをより豊かに強く)というスローガンを基にして乳幼児期における「認知以外の能力」や「遊び」の重要性について訴えています。先進国が何故乳幼児期の「遊び」に注目するのか、OECDのデータを基に皆様と一緒に考えていきます。
講師 田島 大輔   
開催日 11月9日(土) 時間 14:00~15:30
定員 30名 受講料 無料
会場 和洋女子大学九段フォーラム
持ち物 筆記用具 備考
講座名 3-5 心の傷を癒すピアカウンセリング~話を聴き合う体験学習~
内容 心の傷の回復を促進するのに効果的なカウンセリングの技法にフォーカシングがあります。傾聴をベースにしたフォーカシングにより心の傷が癒されていくプロセスについて解説し、話を聴き合う体験学習を行います。
講師 酒井 久実代       
開催日 12月7日(土) 時間 14:00~15:30
定員 30名 受講料 無料
会場 和洋女子大学九段フォーラム
持ち物 筆記用具 備考

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube