和洋女子大学|学部・学科|日本文学文化学科|学科ブログ

学科インフォメーション

日本文学文化学科

04 20

投稿者: nihonbungaku
2017/04/20 14:30

現在文化資料館にて開催中の、文化芸術専修学生作品展「第8回 First Step」は、博物館学芸員課程を履修している文化芸術専修の学生が中心となり、展示設営を行いました。今回はその設営の模様をご紹介いたします。


1年生から4年生(設営時)が学年の壁を越え協力し合い、設営を行いました。
高さやスペースの調節はほんのわずかの差でも違和感を生んでしまうため、何度も念入りに微調整をしていました。

キャプション(作品や作者の説明を記載した札)や額装マット(作品の保護や、フレームと作品の余白を埋めたりカラーコーディネートをはかったりするための、作品と額縁の間に位置するもの)も学生の手で作りました。初めての作業で慣れない手つきの学生も、先輩にアドバイスをもらいながら作成していました。

後日、この記事を書くのにあたり、設営をしてくれた学生に感想を聞いてみました!


【写真】中村威久水教授と談笑するMさん。Mさんは美術科教職課程も履修しています。

他にも、「4年で行う卒業制作展に向けていい経験になった。」、「学年関係なく一緒に作り上げられて楽しかった。」、などの感想もございました。

学生たちの手で設営いたしました学生作品展は、5月6日(土)まで開催しております。
是非ご覧ください!

文化芸術専修学生作品展「第8回 First Step」開催案内はこちら
文化芸術専修の学びについてはこちら

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube