和洋女子大学|学部・学科|日本文学文化学科|学科ブログ

学科インフォメーション

日本文学文化学科

名前: nihonbungaku 作成日: 2017/07/29 12:46
書道専修

投稿者: nihonbungaku 投稿日: 2016/08/03 13:50

第33回読売書法展において、日本文学文化学類 書道専修の湯澤聡教授が、最高賞である「読売大賞」に選出されました。

 

 
読売書法展は、読売新聞社と読売書法会により開催される、質・量ともに国内トップを誇る公募展で、漢字、かな、篆刻、調和体の4部門があります。今年度は一般公募と書法会役員を合わせ、およそ24,000点が出品されました。7月26日より行われていた審査は、8月1日に全日程を終了、調和体部門から出品された湯澤教授の作品「パブロ・ピカソの言葉」が、その頂点に選ばれました。

表彰式は8月20日(土)に東京・芝公園の「ザ・プリンス パークタワー東京」で行われる予定です。湯澤教授の受賞作品をはじめ、入賞・入選作品は読売書法展で展示されます。 会場は下記の2箇所です。この他にも、本学学生15名、リカレント生4名が入選しています。

【読売書法展 東京展】
【日程】8月19日(金)~8月28日(日)
【会場】国立新美術館 (23日(火)休館) ※湯澤教授の受賞作品はこちらで展示されます
    サンシャインシティ文化会館

読売書法展の詳細はこちらから
 
書道専修の学びについてはこちらから

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube