和洋女子大学|学部・学科|日本文学文化学科|学科ブログ

学科インフォメーション

日本文学文化学科

名前: nihonbungaku 作成日: 2014/02/06 16:49
日本文学文化学科のブログ

投稿者: nihonbungaku 投稿日: 2021/03/29 15:54
日本文学文化学科 文化芸術専攻の第11回文化芸術専攻学生作品展「First Step」をWEB展覧会で開催しています。文化芸術専攻では、学生たちが授業を通して制作した作品を毎年、春先に和洋女子大学の文化資料館(博物館)で展示してきました。
昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響で従来の展示が中止となりました。自分の作品が人の目に触れるということは、学生たちにとって想像以上に重要な体験です。本専攻が設立されて以来、毎年、欠かさず続けてきた作品展。今回は動画というスタイルのWEB展覧会でお届けします。学生たちのコメントもあわせて、楽しみながら、ぜひご覧ください。



文化芸術専攻の学びについてはこちらから
文化芸術専攻のTwitterはこちらから

【お問い合せ】
文化芸術オフィス(人文学研究室)
TEL:047-371-1357
投稿者: nihonbungaku 投稿日: 2021/03/24 15:38
以前に大学HPでお知らせした、和洋女子大学×市川駅南口図書館連携企画「中高生にすすめる一冊」POPイベントについての続報です。緊急事態宣言明けの3月23日から、会場である市川駅南口図書館が開館し、このイベントも正式に開幕の運びとなりました。楽しみにしてくださっていた皆さま、お待たせいたしました。皆さまにこの展示企画を長くお楽しみいただくため、会期を4月末まで延長します。

読書案内として、「中高生にすすめる一冊」選書リストも作成しました。
リンク先からPDFをダウンロードし、ご利用ください。

【変更後の会期】(2021年3月23日現在)
2021年3月23日(火)〜4月29日(木)
ただし、3月23日(火)から当面の間は、平日の開館時間は9:30~19:30 (時短開館)
土日祝は18:00閉館(通常通り)
※詳細は、市川駅前図書館ウェブサイトでご確認ください。


【写真】「中高生にすすめる一冊」展示の全景(宮野図書館長提供)

実質の会期初日となった3月23日には、さっそく中高生や親子連れをはじめ多くの来館者があり、POPを見ながら会話したり、本を手に取ってみたりと、展示前が賑わいました。好評のあまり、初日の午後2時までに、展示した図書の四分の一が「貸出」となってしまったほど。皆さまもぜひ、ご来場のうえ、本の世界へと誘ってくれるPOP展示をお楽しみください。

展示の一部を写真で紹介します。詳細はこちらから

日本文学文化学科の学びについてはこちらから
日本文学文化学科の紹介動画を公開中! 動画はこちらから
投稿者: nihonbungaku 投稿日: 2021/03/22 10:06
3月19日の読売新聞(夕刊、2面)で日本文学文化学類 書道専修の卒業制作展「雁鴻会書展」が紹介されました。雁鴻会書展は日本文学文化学類 書道専修(現 日本文学文化学科 書道専攻)の卒業制作展。例年、作品制作・会場選び・表装・目録や案内状作成・作品の搬入に至るまでの、すべての作業を学生自身が行い、各々の出身地や居住地で個展を開催するという、全国でも他に類を見ない書道展として45年に亘って開催してきました。今年度は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されたため、各市町村会場での展示をすべて中止。卒業生21名の個展メイン作品を一堂に会して、「第46回 雁鴻会書展」を江戸川区内のタワーホール船堀で開催しました。
(※2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)

記事は学生のインタビューを中心に書道専攻の学びについて、紹介しています。

日本文学文化学科 書道専攻の学びについてはこちらから
日本文学文化学科の学生たちの日々の様子についてはこちらから
投稿者: nihonbungaku 投稿日: 2021/03/18 17:06
3月18日、和洋女子大学・和洋女子大学大学院の学位記授与式が、学科・研究科ごとに教室に分かれて行われました。卒業生の皆様、並びに保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。


【写真】学位記授与式の様子

 
【写真左】学長の式辞の動画を見る学生たち【写真右】学位記を持って記念撮影

卒業生・修了生の皆さんへ ~式辞~(学長 岸田宏司)
日本文学文化学科の学びについてはこちらから
投稿者: nihonbungaku 投稿日: 2021/03/02 15:02
和洋女子大学 日本文学文化学科市川駅南口図書館との連携企画 第一弾「中高生にすすめる一冊」POPイベントが、3月2日(火)から市川駅南口図書館にて開催されます。


上記の画像をクリックまたはタップすると、PDFが表示されます)

【開催期間】2021年3月2日(火)〜3月30日(火)(予定)
【開催場所】市川駅南口図書館
 開館時間:平日 9:30~21:00 / 土日祝 9:30~18:00
 休館日:3/8、15、22、29、31
 ※市川市の新型コロナウィルス感染の状況により、開催時間、期間等が変更となる場合があります。
 詳細は図書館ウェブサイトでご確認ください。


勉強や部活動がぐっと忙しくなり、ともすれば「活字離れ」となりがちな中学生・高校生(=ヤングアダルト層)に、読書の楽しさ、書物を通して触れることのできる世界の豊かさを知ってほしいと、日本文学文化学科の学生たち総勢30名強が、今の中高生に薦めたい一冊を選び、その魅力を文章とイラスト・デザインで表現したPOPを作りました。中高生にとっては、「読書経験ですこし先を行く、年齢の近い先輩のお薦め」、「日本文学を専攻し、国語科教員を目指す大学生の視点からの選書」を知ることのできる、またとない機会になるでしょう。また、すでに大人になった方々にとっても、現代を生きる若者たちの読書傾向に触れる、よい機会になるはずです。
ぜひご来場いただき、POPとともに学生たちの「お薦めの一冊」を味わってみてください。

この「中高生にすすめる一冊」POPイベントは、和洋女子大学教育振興支援助成文学と芸術を通じた地域社会参画型表現教育プログラムSEREAL)」の一環です。市川駅南口図書館との連携企画 第二弾として、今年8・9月には「和洋女子大生がプロデュースする市川文学散歩 feat.市川駅南口図書館」も予定されています。

日本文学文化学科の学びについてはこちらから
日本文学文化学科の紹介動画を公開中! 動画はこちらから

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube