和洋女子大学|学部・学科|日本文学文化学科|日本文学専攻|ピックアップ!授業紹介

ピックアップ!授業紹介

日本語表現の学び

日本文学専攻では日本語という言語やその表現についても探求しています。例えば、映像表現と比較して日本語表現の奥深い魅力を発見し、より豊かな言葉や表現による発信の可能性を探る、そんな授業も行っています。

PICK UP 科目

日本文学文化セミナー

1年次の5月に佐倉セミナーハウスで行われる1泊2日の集中講義(必修科目)。毎年、共通テーマを設定し、そのテーマに基づいた個別の講義を受講します。大学の授業に対する姿勢や心得を身につけます。

表現実践演習

様々な場面に応じて求められる高度な日本語運用能力(読む、聞く、話す、書く)を身につけることを目標とした授業です。多様なプレゼンテーションの場面に参加しながら、表現能力の向上をめざします。

日本文学特殊演習

上代から現代にいたる日本の文学作品を丁寧に読み解き、自分自身の考えをまとめ、発表します。議論を積み重ねることで、様々な時代や社会に生きた人々の思想や感性、表現方法についての理解を深めます。

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube