和洋女子大学|学部・学科|国際学科|学科ブログ

学科インフォメーション

国際学科

01 28

投稿者: kokusai
2020/01/28 10:46

昨年10月より、国際学科の学生たちが「海外セミナー(中期・長期留学プログラム)」という科目を利用して、オーストラリアのクイーンズランド州ゴールドコーストにあるボンド大学へ語学留学に行っています。今回は、国際学科 英語文化コミュニケーション専攻2年生の関莉子さんからの留学レポートを紹介します。


【写真】仲良しのクラスメイト達(日本人・韓国人・ブラジル人)と一緒に♪ 写真中央(白いTシャツ着用)が莉子さん

■オーストラリアでの新年は、どんな風に過ごしましたか?
ゴールドコーストでは、ニュー・イヤーズ・イブにビーチで観賞できる打ち上げ花火が恒例です。各ビーチで、イブの夜には数回にわたって打ち上げられるのですが、私が行ったサーファーズパラダイス・ビーチでは20時と午前0時の2回、花火が打ち上げられました。特に盛り上がるのは、元旦の午前0時の最終花火です。ビーチで年越しをしようと集まる大勢の人々の熱気に包まれた海岸で、午前0時10秒前からカウントダウンが始まりました。初めての海外での年越し! 波の音を聞きながらの年越しは、とても素敵で貴重な経験でした。

■留学4カ月目! 語学力はどのくらいアップしたと思う?
私はレベル2からスタートし、最初の3カ月間は英語の基礎をずっと学んでいました。クリスマスホリデー前にテストを受け、今年(2020年)からレベル3のクラスで勉強しています。レベル3のクラスではスピーキングはもちろんのこと、週に1度ライティングの宿題があるので長文の英語をかけるように勉強しています。現時点では、レベル3はレベル2に比べてクラスの人数が多いので、様々な国の友達とコミュニケーションがとれ授業中だけでなく休憩中も他国の友達と英語で話すことができています。また、学校が終わって帰宅してからもホストファミリーやハウスメイトの台湾人と積極的に話すようにしています。留学当初は自分の思っていることを英語で伝えることができず、会話もうまくできなかったのですが、意識してコミュニケーションを積極的にとるようにしているおかげか、最近では以前より話せるようになったのではないかと感じています。残りの2カ月間でレベル3より上のクラスに行けるように努力したいと思います。


■ボンド大学のお気に入りのスポットは?
私がおススメする大学内のお気に入りの大好きな場所は、語学学校のすぐに近くにあるワゴン車でやっているカフェです。ワゴンカフェには週2回くらいのペースで行き、大体、昼休憩の時に買いに行きます。よく飲むのはホットチョコレート。飲み物が美味しいのと店員さんが優しいのでよく行きます。

 
【写真左】クラスメイトたちと教室にて。レベル3の先生のお子さんも一緒に
【写真右】お気に入りのワゴンカフェ「BOND COFFEE」

  
【写真左右】シドニーの空や街の様子

最後にまだ鎮火しない、オーストラリアの火災の状況です。私が住んでいるゴールドコーストでは、あまり火災の被害はありませんが、クリスマスホリデーに旅行したシドニーでは夕方になると空は一面、黄茶色に染まっていました。郊外の山火事による大気汚染が悪化し、一部地域では「危険」とされるレベルの11倍にも達したそうです。早くおさまることを願っています。

****
留学中は、毎月一人ずつ、現地での学びや生活の様子をレポートしてくれますので、どうぞ、お楽しみに!

海外留学・研修 経験者のインタビュー記事はこちらから
国際学科の学びについてはこちらから
 
※2020年4月、国際学科は国際学部として新たに開設されます

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube