和洋女子大学|学部・学科|家政福祉学科|家政福祉学科:トピックス

家政福祉学科:トピックス

2020/01/07

NPO法人日本茶インストラクター協会から創立20周年記念表彰を受けました

2019年11月8日、NPO法人日本茶インストラクター協会 の創立20周年記念式典が開催されました。
記念式典では、和洋女子大学を含む11の団体に感謝状が贈呈されました。感謝状の表彰理由は、「NPO法人日本茶インストラクター協会の資格である日本茶アドバイザーの養成に次世代を見据えて、他に例をみない規模で尽力している」というものです。


11月8日の記念式典での感謝状の贈呈式の様子(会場:ホテルセンチュリー静岡)

   
感謝状と記念品の茶香炉
(茶香炉は学内の茶に関連するイベントで活用いたします)

本学では、夏休みなどの集中講座で日本茶アドバイザー資格取得のための特別授業を開催し、その後、家政福祉学科の専門科目「生活と日本茶」(担当:岡本 由希准教授)を開講しており、日本茶アドバイザー資格の取得支援をしております。近年は、NPO法人日本茶インストラクター協会の認定校にしていただきました。
2019年度も「生活と日本茶」には75名の学生が履修して、日本茶にかかわる歴史や製造方法、化学、健康科学などを広く学び、おいしい淹れ方のインストラクションなどを実践してきています。
また、本学の佐倉セミナーハウス内のミニ茶畑を利用して、日本茶を学ぶ学生とともに「茶摘み実習」や「茶畑管理実習」を実施したり、毎年夏には近隣の小学生を対象とした「夏休みこども茶摘み&製茶体験教室」も実施しております。

和洋女子大学では、日本茶アドバイザー資格の資格取得支援も含め、今後も茶を通じた取り組みを続けてまいります。
どうぞご期待ください。


2019年「生活と日本茶」を履修した学生と担当教員の岡本 由希准教授
 

 

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube