和洋女子大学|学部・学科|家政福祉学科|学科ブログ

学科インフォメーション

家政福祉学科

08 09

投稿者: kaseifukushi
2019/08/09 10:36

音楽基礎I(履修時期:1年次 選択科目)」では、音楽活動や演奏に必要な知識、技能(楽譜の読譜、演奏技能、楽典)についての基礎を学びます。授業はピアノの個人指導とグループ授業で構成され、学生たちは子どもの歌に伴奏をつけるためのピアノ演奏技術と音楽表現の基礎を習得します。


【写真】プレイルームでの発表の様子

7月12日、この日は南館のプレイルームにて、クラス内での歌とピアノ伴奏の発表会を行いました。学生たちは一人ずつ、先生方とクラスメイトの前で、自分で選曲した楽曲の歌とピアノ伴奏を披露しました。

 
【写真左】発表を見守る先生方 【写真右】歌いながらピアノ伴奏をする学生たち

<真室先生よりのメッセージ>
まず、児童福祉コース1期生の1年生の皆さんがとても前向きに授業に取り組み、日々、練習を重ねてくれている様子を講師一同、とても嬉しく思っています。 この授業では基礎的な読譜能力と演奏技能を身につけてもらいたいことはもちろん、その得た知識や技術を子どもたちの身体表現につながるような演奏に発展させていってほしいと思っています。今後も新しいことを学ぶ・感じる、その喜びをもって、音楽を使って他者と共感する心を養っていきましょう。
(この授業の担当は真室泉法先生・金田朋美先生・川口千咲子先生・平田晶子先生、4名の非常勤講師の先生方です)

家政福祉学科の児童福祉コースは2019年4月より、新たに開設されました。児童福祉コースでは、家政・福祉・保育の3つの分野を学べるカリキュラムが特長。多様な暮らしに応じた子育て支援を行い、病児保育、障害児保育、外国籍の子どもなどに対応できる保育士を養成します。

次回のオープンキャンパスは8月24日(土)。
体験授業を行いますので、ぜひ、ご参加ください! 
 
家政福祉学科 児童福祉コースの学びについてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube