和洋女子大学|学部・学科|健康栄養学科|健康栄養学科:トピックス

健康栄養学科:トピックス

2020/01/29

健康栄養学科の多賀昌樹准教授がTBSテレビ「グッとラック!」に取材協力しました

健康栄養学科の多賀昌樹准教授が、TBSテレビ、朝の情報番組「グッとラック!」(毎週月~金 8:00~9:55)に取材協力しました。

多賀先生の出演は、「賛否 給食中の私語禁止“もぐもぐタイム”」のコーナーでした。
“もぐもぐタイム(黙々タイム)”とは、「給食中におしゃべりしてはいけない時間帯」として、「いただきます」の後、5~10分私語を禁止することです。

近頃、学校給食で、食べ残し防止やそしゃく力を向上するために「静かに食べる」という小学校が増えているといいます。一方、給食時間は「楽しむこと」も重要であり、楽しく話をすることを推奨している小学校もあるそうです。多賀先生は“もぐもぐタイム”の賛否について取材協力をしました。



多賀先生は、「低学年のような落ち着きがない、食べることに時間がかかる年代には、給食の後半で『もぐもぐタイム』を導入してもいいのではないかと思うが、配慮も必要で、給食=話すと叱られるという不安を抱かせないような教育的指導が重要である」とのコメントを寄せました。
 
健康栄養学科の学びについてはこちらから


受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube