和洋女子大学|学部・学科|健康栄養学科|健康栄養学専攻|学びのポイント

学びのポイント

確かな実力を育む、少人数制のきめ細かな指導

1 人の教員が8名程度の学生を受け持ち、学生生活全般にわたるフォローを行うアドバイザー制を1 年次から実施。同時に、少人数制指導で基礎的な能力を養います。4 年次の国家試験受験対策に至るまでのきめ細かな指導が特長です。

教育現場で活かせる資格を取得できる

「管理栄養士」と「栄養教諭」の組み合わせで、管理栄養士・栄養士資格と教員資格を取得できます。近年「食育」の重要性が高まる教育現場において、栄養の専門家として活躍する場がさらに広がります。

地域と連携した、貴重な現場学習

地域と連携した栄養教育活動など、学生一人ひとりの実践力を高めるカリキュラムを用意しています。3 ~ 4 年次には、小・中学生を対象とした栄養教育の授業を担当するなど、貴重な現場学習の機会が設けられています。

専門の教員によるスポーツ栄養学の授業

近年、注目を集めている「スポーツ栄養学」についての関連授業も豊富に用意。専門教員による充実したカリキュラムで、スポーツ栄養の世界をめざす学生を支援しています。スポーツの日本代表チームなどで活躍している卒業生もいます。

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube