和洋女子大学|学部・学科|健康栄養学科|学科ブログ

学科インフォメーション

健康栄養学科

03 27

投稿者: kenkoueiyou
2018/03/27 16:37

3月17日、健康栄養学類の学生6名が学類主催の海外栄養学研修でカナダのブレシア大学に旅立ちました。この海外研修は2012年より行われているもので、現地で約2週間、学生たちはブレシア大学の寮に滞在して、講義や実習科目を履修します。また、病院などの施設見学も行われます。 


 【写真】現地での学生たち

ブレシア大学での学生たちの調理実習の様子がブレシア大学の公式インスタグラムに掲載されました
学生たちがシュガーブッシュツアーに参加したことが、ブレシア大学 国際交流のインスタグラムにも掲載されました
学生たちがバンティングハウスに見学に行った際の写真がBanting House National Historic Site of CanadaのFacebookページに掲載されました

バンティングハウスとは? 
バンティングハウスは、糖尿病の大きな助けとなったインスリンを発見した博士、フレデリック・バンティングがロンドン(オンタリオ州)で実際に住んでいた家です。現在はカナダの国立史跡として指定されているロンドンを代表する観光スポットの一つです。インスリン発祥の地とも呼ばれるその家には連日多くの観光客が訪れています。

 

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube