和洋女子大学|学部・学科|健康栄養学科|学科ブログ

学科インフォメーション

健康栄養学科

03 01

投稿者: kenkoueiyou
2017/03/01 15:03

健康栄養学類の学生が考案した「健康応援メニュー」が、山崎製パン株式会社本社食堂で提供されました。この企画は2014年から始まり、今年で3年(4回)目。管理栄養士を目指す学生が、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病予防の一環として健康応援メニューを考案し、従業員の健康サポートに貢献します。

今年は、健康栄養学類3年生の3グループ6名が参加。考案した健康応援メニューは、2月10日、24日、3月10日の3回、山崎製パン株式会社本社社員食堂で提供されます。

 

2月10日(金)の健康応援メニュー「豆腐ハンバーグ定食」は、健康栄養学類3年生の髙橋なつみさん、地久里悠実さんが考案しました。
メニュー考案は7月からスタート。複数の定食メニューを提案し、10月に社員の方々に投票していただき販売メニューが決まりました。12月には食堂担当者の方が学生考案レシピを元に定食を試作、学生とともに試食して意見交換をしながら検討しました。その後、学生達は、完成したレシピの栄養計算やPOPを作成。販売当日は、山崎製パン株式会社本社食堂にてメニューのPRと販売補助を行いました。

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube