和洋女子大学|学部・学科|健康栄養学科|学科ブログ

学科インフォメーション

健康栄養学科

11 16

投稿者: kenkoueiyou
2016/11/16 13:48

11月2日、健康栄養学類の金子健彦教授が東久邇宮文化褒賞を受賞しました。


 
東久邇宮文化褒賞(ひがしくにのみやぶんかほうしょう)とは、皇室から賜る宮賞で、勲章や国家褒賞とならぶ日本三大賞の一つです。この賞の趣旨は、小発明や社会貢献に功績のあった有名無名の人たちを褒賞として授与し、夢・希望・勇気・元気・やる気・自信・誇りを授けて、受賞者及び国民の更なる飛躍を促すことにあります。金子教授は皮膚科医師として多くの患者のため尽力してきた経歴に加え、大学教授として教育・研究に多くの成果を残したこと。さらに、東久邇宮盛厚殿下の尊い発明哲学精神を絶賛され、文筆家、写真家、音楽家として学内外で活動され、知的所有権の重要性を発信するとともに、一億総発明運動の普及活動に尽力されたことを評価され、受賞に至りました。



 【写真左上】出張講義で高校生たちの前で授業を行う金子教授 【写真右上】東久邇宮文化褒賞の表彰状 【写真左下】バンド演奏中の金子教授 【写真右下】教授の撮影した写真。世界各地で撮影した写真を(株)学研メディカル秀潤社発行の『ヴィジュアル・ダーマトロジー』にエッセイと共に掲載しています。

金子先生は現在、学長や健康栄養学類の先生方とバンドを組んでギターとボーカルを担当。里見祭や学生主催のクリスマスイベントに出演するなど、学内でも音楽活動を展開。学外でも定期的にライブハウスに出演しています。

健康栄養学類の学びについてはこちらから

 

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube