和洋女子大学|学部・学科|健康栄養学科|学科ブログ

学科インフォメーション

健康栄養学科

07 31

投稿者: kenkoueiyou
2019/07/31 15:37

今秋も、株式会社京成ストアのスーパーマーケット リブレ京成と和洋女子大学との共同開発によるお弁当、「秋弁当」の企画が進んでいます。このコラボレーションは今年で3期目になり、春から1年間を通して継続します。今回の秋弁当のメニューを考案したのは、健康栄養学類※の3年生8名。今回の担当は柳澤幸江教授です。
(※2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)

7月22日、国府台駅に隣接する株式会社京成ストア本社にて、弁当の試作と栄養計算や原価計算、試食が行われました。この日は考案したメニューをベースに、盛りつける具材を検討するため、何パターンかのお弁当を作りました。学生たちは食材の分量を計りながら、自分たちの考案したイメージ図に沿って、ごはんや具材を詰めていきます。


【写真】株式会社京成ストアの方々も学生と一緒に参加

株式会社京成ストアの方々も学生と一緒に試作に参加。見栄えの良い盛り付けの方法や、食材とソースの組み合わせなどのアイデアを教えてくださいました。

 
【写真】試作開始前に真剣な表情で説明を聞く学生たち

 
【写真】2名ずつペアになって、試作を進めていきます

学生たち自ら、お弁当の栄養価計算や原価計算を行って、商品として販売可能かどうかを検証します。作られたお弁当には商品になった際に貼られるシールをかけて、商品となった際の仕上がり具合も確認します。

 
【写真】アドバイスをもらいながら試算出しする学生たち

学生たちが一生懸命考案した秋弁当、発売を乞うご期待ください。

「秋弁当」の販売期間や詳細についてはこちらから
健康栄養学科の学びについてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube