和洋女子大学|学部・学科|健康栄養学科|学科ブログ

学科インフォメーション

健康栄養学科

名前: kenkoueiyou 作成日: 2014/02/07 14:25
健康栄養学類ブログ

投稿者: kenkoueiyou 投稿日: 2015/07/21 16:32
7月11日・12日の2日間、和洋女子大学にて、日本乳酸菌学会2015年大会が開催されました。乳酸菌は、ヨーグルト、チーズだけではなく、漬物、キムチ、醤油など多くの発酵食品に関与する微生物で、最近はプロバイオティクス機能(腸内で生きて活躍する微生物)という生体調節機能が数々明らかにされている有用微生物です。
日本乳酸菌学会は最先端の乳酸菌研究者が集う学会で、今回は学会が結成されてから25年に当たる大会です。会長は本学の健康栄養学類 中島肇教授、大会事務局長は本三保子准教授で、阿部愛波助手、仲村麻恵助手を始め、中島ゼミ・本ゼミの4年生が大会の運営を行いました。
全国から200名をこえる大学、公的研究機関、民間企業の乳酸菌研究者が参加。2日間で、学会賞受賞講演の他、日本乳酸菌学会に功績のあった名誉会員推戴式、35演題の乳酸菌の最新の知見を発表する一般講演や受賞講演が行われた他、総会や情報交換会なども行われました。
また、本学独自の取り組みとして、健康栄養学類1年生の授業「体験学習」の一環で、株式会社リカンヌ(市川市)から提供して頂いた千葉県産梨ピューレを使って、学生たちが作った和梨クッキーのサンプリングと試食後のアンケートを行いました。



 
【写真左】講演の様子 【写真右】受付や会場の運営は健康栄養学類の学生が担当しました


【写真】「体験学習」受講者の健康栄養学類1年生による和梨入りクッキーのサンプリングの様子 
投稿者: kenkoueiyou 投稿日: 2015/07/18 17:18
7月18日(土)にオープンキャンパスが開催されました。
健康栄養学類では、教員による個別入試相談、在学生との懇談、カリキュラム(授業内容)などを掲示した学類ブースの他、普段入ることのできない実験・実習室をスタンプラリー形式で見学していただきました。
暑い中、多くの方にご参加いただきました。

 緑の幟が目印です!

次回は、8月2日(日)です。
是非、お越しください!学類スタッフ・在学生一同、お待ちしております。

投稿者: kenkoueiyou 投稿日: 2015/07/15 17:15
7月8日千葉県立成東高等学校で行われた大学模擬講義に健康栄養学類の本先生が講師として参加しました。
今回は2年生を対象に「食塩について-食塩摂取量を計算してみよう-」という実験形式の講義を行いました。


          
まず、健康栄養学類で受験資格を取得することができる「管理栄養士国家試験」について説明があり、その試験科目が「食べ物と健康」だけでなく、「栄養学」や「給食経営管理論」「人の体や病気のこと」など、非常に広範囲の分野に渡るというお話がありました。
特に管理栄養士を目指している人は、高校での「生物」「化学」の授業をしっかりやっておくことで、大学での講義についていきやすくなるとアドバイスも。

次にその広範囲に渡る分野のひとつ「人体の構造と機能及び疾病の成り立ち」から、食塩が人体に及ぼす影響(塩分をとり過ぎると高血圧になり、心疾患・脳血管疾患のリスクが高まる)について説明がありました。
食べ物で摂取した食塩は、約98%は尿で排泄されることから、尿を調べれば簡単に食塩摂取量が算出できるとのこと。今回の実験はそれを再現しながら行われました。

  

尿に見立てた食塩水と試験紙をとり、4グループに分かれて実験開始です。
食塩水に試験紙をつけ、1分後に「試験紙を用いた食塩濃度の判定法」の表と照らし合わせます。判定後は読み取った尿中食塩濃度から、一日の食塩摂取目標量と比べてどうか、食事についてどのような工夫が必要かなど、グループで話し合いました。


       
4グループそれぞれ異なる濃度の食塩水を使って実験を行ったので、判定後、グループごとに発表をしてもらいました。
目標量にするために「減塩みそや減塩しょうゆを使う」 や「ラーメンを少なめにしてご飯を食べる」など生徒さんからも活発な意見が。
「味噌汁はなるべく具だけ食べる」「調理法によるが、ラーメンならしょうゆラーメンよりも塩ラーメンの塩分が少ない」など本先生の解説に生徒さんも熱心に聞き入っていました。

実験講義は、積極的な取り組みが肝要です。成東高等学校の皆さんはとても積極的に取り組んでくださり、充実した講義となりました。成東高等学校の皆さん、ありがとうございました。


和洋女子大学では、各分野の出張講義をご用意しております。
高校生・中学生の職業理解、進路決定などにぜひご活用ください。

出張講義についてはこちら

健康栄養学類についてはこちら
 
投稿者: kenkoueiyou 投稿日: 2015/07/07 14:16
6月8日、カナダのブレシア大学から来日し、本学の健康栄養学類で学んでいた学生たちが、6月26日をもって3週間の研修を終えました。
 


プログラム最終日、東館18階のラウンジにてフェアウェルランチが催され、学長からの挨拶に続き、引率で来日されていたガルシア先生をはじめ、6人の研修生たちからそれぞれひと言ずつ、メッセージが語られました。研修生は本学で過ごしたひとときへの思いを、英語と日本語の両方で話し、あたたかな雰囲気につつまれつつランチを楽しみました。



ブレシア大学の学生は研修期間中、調理学実習や実験を受講する他、学外施設の見学や日本文化に触れる機会もあり、はじめての体験を楽しみながらトライしていました。明るくて気さくな研修生たちとの交流は、本学の学生たちにとっても学ぶことの多い体験となりました。


健康栄養学類の学びについてはこちらから

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube